東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

土木・舗装工事業界のM&A

土木・舗装工事業界には、橋梁建設、道路舗装、鉄道工事などインフラ工事を行う土木工事業や庭園や公園、緑地の築造を行う造園工事業などが含まれています。
大手企業の中で例を挙げると、スバル興業、技研興業、NIPPOなどを本サイトではこの業界に分類しています。

日本M&Aセンターは土木・舗装工事業界のM&A支援実績が豊富です。

土木・舗装工事業界におけるM&A活用のメリット

[譲渡側のM&Aのメリット]

  • 家族の生活を支える従業員の雇用を守れる
  • スムーズに後継者問題を解決し、ハッピーリタイアができる
  • いままで培ってきた名声と信頼を守れる

[譲受側のM&Aのメリット]

  • 比較的仕事がある地域にM&Aを活用して進出する(地域補完)
  • 他業態に進出する際、新しい顧客・新しい技術を習得でき、時間を節約できる
  • 民間分野進出の足がかりを作ることができる

土木・舗装工事業界においてM&Aを実行する際のポイント

  • 過去の受注調整、労務問題、重機は自社かリースか、経審の評点と実際の違い(二重帳簿の存在有無)

土木・舗装工事業界の注目案件情報

譲渡土木・舗装工事業界の譲渡希望案件

  • No
  • 業種/備考
  • 直近売上高
  • 所在地エリア
  •  

その他土木・舗装工事業界のM&A譲渡希望案件がございます。

譲受け土木・舗装工事業界の譲受けニーズ情報

  • No
  • 業種/備考
  • 直近売上高
  • 所在地エリア
  •  
  • 特に宮城県の土木主体企業を希望
  •  
  •  
  •  
  • 小規模で業歴のある企業を希望
  •  
  • 一都三県の会社を希望
  •  
  • 山形・宮城・福島の会社を希望
  • 1860
  • 一般土木建築工事業
  • 規模は問わない
  • 関東・関西
  • 案件問合せ
  •  
  • 一般土木建築工事業者を希望
  • 1887
  • 一般土木建築工事業
  • 規模は問わない
  • 中国
  • 案件問合せ
  •  
  • 一般土木建築工事業を希望
  •  
  • 商圏拡大が見込める企業を希望。
  •  
  • 商圏拡大を見込める企業を希望。

その他土木・舗装工事業界のM&A譲受けニーズ情報がございます。

土木・舗装工事業界における日本M&AセンターのM&A仲介実績

日本M&Aセンターは土木・舗装工事業界のM&Aで豊富な実績がございます。

  • 譲渡会社
  • 譲受け会社
  • スキーム
建築工事
東海・北陸
建物売買
東海・北陸
株式譲渡
2016年9月
金属製屋根工事
東海・北陸
電気機械器具卸売
東海・北陸
株式譲渡
2016年9月
工事
関東
建設工事
関東
株式譲渡
2016年9月
一般管工事
北海道・東北
内装工事
北海道・東北
株式譲渡
2016年9月
電気機械器具卸売
関東
建築リフォーム工事
関東
株式譲渡
2016年9月

上記以外にも多数の土木・舗装工事業界のM&A仲介実績がございます。

土木・舗装工事業界のM&Aニュース

土木・舗装工事業界におけるM&A成功事例(日本M&Aセンター仲介案件)

譲渡会社:F社

セパレータ製造

首都圏

後継者不在

譲受け会社:G社

橋梁用金属部品製造

全国

新規顧客展開

譲渡企業F社は首都圏で型枠工事の際に使用されるセパレータを製造、型枠工事業者に直販直納体制を整えて高収益を誇っていた企業。創業者である社長が70代、長男は別の職業につき、次男はまだ若いということで承継ができずM&Aを決意、当社に相談があった。

一方、譲受け企業G社は土木建設業界を主要顧客とし、橋梁用金属部品、アンカーボルトなどを製造している。公共事業にほぼ100%依存しており、安定した経営を図る上で民間分野への進出を企図していた。製品製造にかかる要素技術が同じ、そしてF社が100%民間向けであることから100%株式取得を実行した。

M&A・事業承継に関する無料相談受付中(秘密厳守)

日本M&Aセンターの業界別専門コンサルタントが、あなたのM&Aを支援します。
M&Aについて、ぜひ日本M&Aセンターにご相談下さい。秘密は厳守いたします。
また譲受け希望の方は登録もできます。

無料相談申込み

0120-03-4150