株価算定シミュレーション 無料簡易版

所要時間 3分程度

日本M&Aセンターの株価算定シミュレーションはここが違います!

  • 累計10,000件以上の企業評価実績がある、日本M&Aセンターグループの企業評価総合研究所が全面監修!
  • 過去の類似案件のM&A取引価格をもとに算出する「取引事例法」の要素を一部反映! より公正で実際のマーケット価格に近い算定結果を得られます。「取引事例法」は累計6,500件超の成約実績を誇る日本M&Aセンターだからこそできる方法で、現在の中堅・中小企業M&Aの企業価値算定においては最も合理的な方法です。

※ 本シミュレーションは、非常に限定的な情報に基づき試算するものであり、実際の譲渡価額(売買取引価額)を保証するものではございません。また、業種・時期によって本シミュレーション結果は変動します。
より詳細な算定をご希望の場合には、「簡易企業評価」(無料)にお申し込みください。

ご準備いただくもの

  • 決算書 3期分(なければ1期分でも算定できます)
  1. 1貸借対照表入力
  2. 2損益計算書入力
  3. 3含み損益入力

直近期の貸借対照表から入力してください

未入力または値が正しくない項目があります。赤枠の項目を入力または修正してください。
業種分類
簿価純資産
純資産合計
千円
現金預金
現金と預金の合計額
千円
保険積立金 千円
上場有価証券

有価証券、投資有価証券に含まれる上場有価証券の額を入力してください。
※勘定科目内訳明細書をご確認ください。

千円
貸付金 千円
短期借入金 千円
長期借入金
※含む社債
千円

損益計算書から入力してください

将来予想を入力いただきますと、予想利益ベースの算定結果を別途算出できます。
※前のステップに戻る場合、ブラウザの戻るボタンではなく、ページ下部の「前のステップへ戻る」ボタンでお戻りください。

将来予想を入力いただきますと、予想利益ベースの算定結果を別途算出いたします。

未入力または値が正しくない項目があります。赤枠の項目を入力または修正してください。

表はスクロールできます

  将来予想 前期 2期前 3期前  
売上高
千円
役員報酬
千円
生命保険料
千円
減価償却費
販売費及び一般管理費
千円
減価償却費
製造原価
千円
営業利益
※前期のみ必須
千円

含み損益を入力してください

※前のステップに戻る場合、ブラウザの戻るボタンではなく、ページ下部の「前のステップへ戻る」ボタンでお戻りください。

未入力または値が正しくない項目があります。赤枠の項目を入力または修正してください。
資産の含み損益
土地・有価証券・保険積立金
千円

土地(含み損)
直近決算書 20,000千円
時価    10,000千円
入力する額(単位不要) → -10000
×
不良資産
売掛金・未収入金・貸付金
商品・製品・材料

債権の回収不能額、商品等の販売不能額をマイナス入力してください。

千円
負債の追加計上
退職給付引当金

負債で追加的に計上する必要がある金額をマイナス入力してください。

千円

直近決算日時点で従業員全員が退職したと仮定した場合、支払わなければならない金額(要支給額)をマイナス入力してください。

既に退職給付引当金として決算書に計上されている場合は入力不要です。


要支給額 5,000千円 
入力する額(単位不要) → -5000
×
次のステップへ

お客様情報をご入力ください

ご入力頂いたEメールアドレス宛に、株式試算結果メールを自動送信いたします。

Eメールアドレス

例) ichiro.suzuki@example.co.jp

※ 複数の方でご使用される共有アドレスはお避け下さい

お名前

例) 鈴木

例) 一郎

お立場

貴社名

例) 株式会社日本M&Aセンター

個人情報の取り扱いについて

ご入力いただだきました個人情報につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。
詳しくは、「個人情報の保護について」をご覧いただき、同意の上、お申し込みください。

※ドメイン指定受信の設定をされている場合は、「nihon-ma.co.jp」を受信許可に設定ください。

M&A・事業承継 無料相談・お問い合わせ

株式会社日本M&Aセンター

0120-03-4150

(フリーコール)

グローバルサイン認証サイト SSL secured クリックして確認 GlobalSign byGMO

当サイト(www.nihon-ma.co.jp)は、株式会社日本M&Aセンターの実在性を証明するとともに、お客様のプライバシー保護のため、グローバルサインのSSL/TLS サーバ証明書を使用して機密情報を保護しています。httpsで始まるアドレスを使用してやり取りされる情報はすべて、SSL/TLS を使用して暗号化されてから送信されます。

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。