M&A案件一覧(売り案件)

日本M&Aセンターでは、オーナーの意思確認がとれ、企業評価や詳細なインタビューを基に企業概要をまとめた(案件化された)質の高い情報のみを「譲渡希望案件」としてご紹介しています。

  • 譲渡希望案件数
    0
  • Web公開可能案件数
    0

2020年10月末時点

Web上に掲載されていない非公開案件については、お問い合わせください。

M&A案件一覧

120120 件目を表示 (6ページ中 1ページ目)
  • ネット通販

    独自商品のネット通販を行っている。大手インターフェイスでの販売実績高い。

    この案件を問い合わせる
  • 耐熱シートの販売

    自社独自の耐熱シートの販売を行っており独自の商標あり。ポンプや補修財等の取扱もあり、販売先は800社以上を誇る。

    この案件を問い合わせる
  • 建材卸売業

    非住宅向けの建材卸売業。多数の仕入先を有し、商圏も広い。

    この案件を問い合わせる
  • EC事業

    エクステリア・住宅資材のEC販売を展開。販売先は一般個人だけでなく法人も多数あり。

    この案件を問い合わせる
  • 菓子製造販売業

    地元での知名度が高く、洋菓子だけではなく、和菓子の製造も可能である。食べログの評価が高い。

    この案件を問い合わせる
  • 調剤薬局

    この案件を問い合わせる
  • 金型の設計・製造

    熟練の設計技師が在籍しており、高品質の設計を行っている。 設計、製造、修理といった様々なニーズに対応、過剰な投資を抑え、効率的に事業を運営している。

    この案件を問い合わせる
  • 運送業

    港湾のコンテナ輸送に特化した業務を行っている。取引先とは長い付き合いをしており安定的。労働組合はなし。

    この案件を問い合わせる
  • 病院

    療養病床40床以上を有し、地域における唯一の療養病床である。

    この案件を問い合わせる
  • 移動体電気通信工事業者

    携帯電話インフラ工事業者であり、電気工事技術者が多い。地場ネットワークをもち、大手企業からの受注をメインとしている。

    この案件を問い合わせる
  • 金属加工業

    ニッチな素材の小ロット・単品加工を得意としている。徹底した納期・品質管理を行っている。代理店を通さず、鋼材メーカーから直接の仕入(低コスト)が可能である。

    この案件を問い合わせる
  • 駐車場管理業

    高収益である。

    この案件を問い合わせる
  • レストラン及びバーの経営

    鉄道をコンセプトにした特徴ある店舗を運営している。都内繁華街の立地に2店舗、京都はSC内に1店舗。屋号は継続希望であるが、相談対応可。

    この案件を問い合わせる
  • 土木・舗装工事

    民間と公共両方から受注している。社員の技術力が高い。県・市ともにランクAを保有している。

    この案件を問い合わせる
  • めん類製造・販売

    取引先も幅広く、学校給食や大手からのOEMも引受けている。自社工場にて、生産能力も十分な県内有数の設備を保有している。

    この案件を問い合わせる
  • ガラス加工・工事業

    老舗の技術力を有し、最新の設備が充実している。

    この案件を問い合わせる
  • ホテルの運営

    韓国の一等地に位置している。

    この案件を問い合わせる
  • イベント企画・制作業

    集客力のあるイベントを企画、運営することが可能。経営陣は引き続き、経営関与可能である。

    この案件を問い合わせる
  • ニット生地製造業

    様々なバリエーションの設備を保有しており、短納期、小ロットなど顧客のニーズにあった製品の製造が可能であり、高品質・高価格帯のニット向けの生地製造が強みである。自社で生地の企画・開発が可能である。

    この案件を問い合わせる
  • ゴンドラの設置及びレンタル

    少数精鋭で機動力が高く、元請や外注先と現場社員の仲が良くコミュニケーションが円滑である。優良な取引先と長年の取引実績を持つ。

    この案件を問い合わせる

Web上に掲載されていない非公開案件については、お問い合わせください。

  • 本情報は相談先の企業にとりましては絶対に漏洩されてはならない秘密情報ですので、日本M&Aセンターが厳しく情報を管理しております。
  • 本サイト内容の無断での複写、転写、転載を禁じます。本サイトの内容を第三者に開示する(第三者にメール・FAXする等を含みます)場合には、日本M&Aセンターの許可が必要です。

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。