M&Aニュース

M&A速報ニュース一覧

トランスコスモス、新設会社「日本直販」に通信販売事業を承継および同新設会社の株式を譲渡

トランスコスモス株式会社(9715)は、総合通信販売事業を中心とする日本直販事業を会社分割により新設会社に承継し、同新設会社の全株式を株式会社悠遊生活(神奈川県横浜市)に譲渡することを決定した。トランスコスモスを分割会社とし、新設会社を承継会社とする簡易新設分割。【新設会社の概要】名称:日本直販株式会社所在地:大阪府大阪市事業内容:総合通信販売事業分割効力発生日に、悠遊生活の子会社となる予定。トラ

エクソソーム創薬のEXORPHIA、慶應イノベーション・イニシアティブから2億円の資金調達を実施

株式会社EXORPHIA(東京都千代田区)は、株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ(東京都港区)が運営するファンドを引受先とする第三者割当増資により2億円の資金調達を実施した。累計調達額は6億円。EXORPHIAは、エクソソーム※創薬スタートアップ企業。活性を損なうことなくエクソソームを高純度に濃縮・精製し、特性解析するプラットフォーム技術「INPACT-EV™」を開発した。※エクソソーム:

LINEからハイヤーを呼べる「VIPハイヤー配車」運営のライトマークス、1億円超の資金調達実施

株式会社ライトマークス(東京都渋谷区)は、KSKAngelFundLLC(アメリカ・カリフォルニア州、KSK)から、第三者割当増資による1億円超の資金調達を実施した。ライトマークスは、LINE公式アカウントから手軽にハイヤーを呼べる「VIPハイヤー配車」を運営している。KSKは、サッカー選手/監督である本田圭佑氏が手掛ける個人ファンド。今回の調達資金を活用し、ライトマークスは、「VIPハイヤー配車

GIG、DX推進のハイブリッド型サービスを提供するハイブリッドテクノロジーズと資本提携締結

株式会社GIG(東京都中央区)は、株式会社ハイブリッドテクノロジーズ(東京都中央区)と資本提携を締結した。GIGは、UI/UXデザイン、マーケティング支援、サービス開発などを行っている。フリーランスとプロジェクトをつなげるスキルシェアサービス「Workship」を提供している。ハイブリッドテクノロジーズは、日本とベトナムが持つリソースを用いて、顧客のビジネスとテクノロジーの両側面からDXを推進する

ロレアルグループ、パーソナライズ美容を展開するSpartyに出資

ロレアルグループ(フランス・パリ)は、コーポレートベンチャーキャピタルファンドBOLD(BusinessOpportunitiesforL'OréalDevelopment)を通じて、株式会社Sparty(東京都渋谷区)に少数株主として投資することを決定した。ロレアルが日本で行う初のベンチャー投資となる。ロレアルグループは、世界的な化粧品メーカー。日本ロレアル株式会社(東京都新宿区)は、化粧品の輸

シニア向けキャリア支援事業を行うエイジレス、約1.1億円の資金調達を実施

株式会社エイジレス(東京都渋谷区)は、複数の投資引受先から、第三者割当増資による約1.1億円の資金調達を実施した。【主な引受先】・EastVentures(イーストベンチャーズ4号投資事業有限責任組合)・NOW(FounderFoundry2号投資事業有限責任組合)・SkylandVentures(SkylandVentures4号投資事業有限責任組合)・太田雄貴氏(IOC委員、北京五輪フェンシン

きもの卸売の堀田丸正、和装小物卸売の子会社吉利を吸収合併へ

堀田丸正株式会社(8105)は、連結子会社である株式会社吉利(東京都中央区)を吸収合併することを決定した。堀田丸正を存続会社、吉利を消滅会社とする吸収合併方式。堀田丸正は、和装品、宝飾品、洋装品、寝装品及び意匠撚糸等の卸売販売を行っている。百貨店・専門店を中心にきものの卸売を展開している。吉利は、和装小物卸売販売を行っている。量販店・専門店を中心に和装小物の卸売を展開している。本件により、堀田丸正

オキサイド、長距離量子通信システムを開発するLQUOMと資本業務提携を締結

株式会社オキサイド(6521)は、LQUOM株式会社(神奈川県横浜市)と資本業務提携を締結した。オキサイドはLQUOMの約3%の株式を取得する。オキサイドは、国立研究開発法人物質・材料研究機構発のベンチャー企業。単結晶・光部品・レーザ光源・光計測装置を開発・製造・販売している。また、光計測・新領域、半導体、ヘルスケアの3つの事業を展開している。LQUOMは、国立大学法人横浜国立大学堀切研究室発のス

テンダ、ソフトウェア受託開発を行う三友テクノロジーの株式取得、子会社化へ

株式会社テンダ(4198)は、三友テクノロジー株式会社(東京都新宿区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。テンダは、クラウドサービス、スマートフォンのソーシャルゲーム・ソーシャルアプリ開発、Webシステム・モバイルサイト開発を行っている。三友テクノロジーは、ソフトウェア受託開発企業。業務アプリ開発、スマートフォンアプリ開発、コンサルティングサービスなどを行っている。本件M&Aにより、テン

ソラコム、アトムテックと資本業務提携契約を締結、クラウドカメラサービスを共同開発

株式会社ソラコム(東京都世田谷区)は、アトムテック株式会社(神奈川県横浜市)と資本業務提携契約を締結した。ソラコムは、IoT(InternetofThings)通信やシステム構築・運用をサポートするサービス「SORACOM」を提供している。アトムテックは、IoTスマートホーム製品の開発・製造・販売を行っている。スマートホームカメラ「ATOMCam」などを提供している。本件により、ソラコムは、アトム

バイトマッチングアプリのタイミー、香港Aspex Management及び米Woodline Partnersが資本参画

株式会社タイミー(東京都豊島区)は、AspexManagement(香港)およびWoodlinePartners(アメリカ・カリフォルニア州)が新規株主として資本参画することを発表した。タイミーは、「働きたい時間」と「働いてほしい時間」をマッチングするスキマバイトサービス「タイミー」を運営している。AspexManagementは、主にアジア太平洋地域の上場株および未上場株式に投資を行う投資顧問会

カンカク、食のECサイト「GOOD EAT CLUB」を運営するグッドイートカンパニーに全株式を譲渡

株式会社カンカク(東京都渋谷区)は、株式会社グッドイートカンパニー(東京都渋谷区)に発行済株式の全株を譲渡することを決定した。譲渡後も、カンカクは存続する形で各事業を継続するとともに、カフェ店舗事業をMBO(マネジメント・バイアウト)により株式会社biplane(東京都渋⾕区)に移管し、引き続き店舗運営と新店舗展開に取り組む。カンカクは、ソフトウェアの開発・運営、D2C(DirecttoConsu

ESG経営推進クラウドを提供するシェルパ・アンド・カンパニー、総額6,000万円の資金調達を実施

シェルパ・アンド・カンパニー株式会社(東京都品川区)は、株式会社ジェネシア・ベンチャーズと個人投資家を引受先として、第三者割当増資による総額6,000万円の資金調達を実施した。シェルパ・アンド・カンパニーは、ESG経営を推進するESG情報開示支援クラウド「SmartESG」の開発・提供と、ESG・サステナビリティ特化メディア「ESGJournalJapan」の運営を行っている。今回の調達資金を活用

プライベートツアーサービスのotomo、オリエンタルランド・イノベーションズから資金調達を実施

otomo株式会社(東京都文京区)は、株式会社オリエンタルランド・イノベーションズ(千葉県浦安市)より資金調達を行った。これに伴い、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドグループとの連携を進める。otomoは、旅行サービス事業、地域コンサルティング事業、人材支援事業を展開している。少人数の旅行者をガイドが専属で案内するプライベートツアーサービス「otomo」を提供。今回の調達資金を活用

フォレストエナジー、総額14億円の資金調達及び東京センチュリーと資本業務提携締結

フォレストエナジー株式会社(東京都品川区)は、複数の投資引受先から、総額14億円の第三者割当増資を実施した。また、同時に東京センチュリー株式会社(東京都千代⽥区)と資本業務提携契約を締結した。【主な引受先】・東京センチュリー株式会社・HamaginDGInnovation投資事業有限責任組合・株式会社シグマクシス・インベストメントフォレストエナジーは、地産地消型の木質バイオマス発電所を運営する地域

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード