M&Aニュース

「子会社」に関連するM&Aニュース一覧

santec、カナダで光測定装置の開発事業を行うJGR Optics Inc.の全株式取得、子会社化へ

santec株式会社(6777)は、JGROpticsInc.(カナダ・オタワ、JGR社)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。santecは、光部品関連事業、光測定器関連事業、光イメージング・センシング関連事業を展開している。JGR社は、光測定装置の開発、製造、販売を行っている。本件M&Aにより、santecは、光測定器関連事業の新たな売上の柱となる製品群の獲得によるシェア拡大と強化を図

シャノン、Webソリューション事業を行うヴィビットインタラクティヴの全株式取得、子会社化へ

株式会社シャノン(3976)は、ヴィビットインタラクティヴ株式会社(東京都渋谷区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、約132百万円。シャノンは、マーケティングクラウドの提供ならびにソリューションの企画・開発・販売、マーケティングに関連するコンサルティング・アウトソーシングサービスの提供と事業を展開している。ヴィビットインタラクティヴは、Webソリューション事業を行っている。

Abalanceの連結子会社バローズ、太陽光発電事業を営むカンパニオソーラーの買収へ

Abalance株式会社(3856)の連結子会社である株式会社バローズ(大阪府吹田市)は、太陽光発電事業を営む株式会社カンパニオソーラー(大阪府吹田市)の買収を行うことを決定した。バローズは、カンパニオソーラーの既存株主から株式譲渡により、同社発行済全株式を取得する。取得価額は、732百万円。取得する太陽光発電所は、一般家庭の約870世帯分の消費電力に相当する年間予定消費量4,000Mwhの出力、

インバウンドテック、音声システム開発会社OmniGridの株式取得、EPARKと合弁事業契約締結

株式会社インバウンドテック(7031)は、株式会社EPARK(東京都港区)の子会社である株式会社OmniGrid(東京都豊島区)の株式を取得し同社を子会社化すると共に、EPARKと合弁事業契約を締結することを決定した。取得価額は、約944,500千円。議決権所有割合は、65.0%となる。インバウンドテックは、マルチリンガルCRM事業、セールスアウトソーシング事業を展開している。EPARKは、飲食店

岡崎通運、運送事業及び倉庫事業を行う大昭運輸の全株式取得、子会社

岡崎通運株式会社(愛知県岡崎市)は、大昭運輸株式会社(愛知県丹羽郡)の全株式を取得した。岡崎通運は、一般貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業、貨物運送取次事業、貨物軽自動車運送事業、運搬具・荷役機械ならびにそれらの機器および付帯部品の販売・修理業、倉庫業など事業を展開している。大昭運輸は、一般貨物運送自動車運送業、倉庫業、荷役梱包業を行っている。本件M&Aにより、岡崎通運は、従来拠点のなかった愛知

セントケアHD、介護事業を展開する福祉の里の全株式取得、子会社へ

セントケア・ホールディング株式会社(2374)は、株式会社福祉の里(愛知県北名古屋市)の株式を取得し、同社を子会社化することを決定した。セントケアHDは、訪問介護サービス、訪問入浴サービス、居宅介護支援サービス、訪問看護サービス、福祉機器・介護用品販売・レンタルなど介護サービス事業を展開している。福祉の里は、訪問介護、訪問入浴介護、居宅介護支援、訪問看護、福祉用具貸与販売など介護サービス事業を展開

クレディセゾン、オンラインチケット販売のSaaSサービス開発事業のモーションピクチャーの株式取得、子会社化

株式会社クレディセゾン(8253)は、映画館や水族館などの集客施設向けに、事前に時間帯や座席予約ができるオンラインチケット販売のSaaSサービスを開発・提供する株式会社モーションピクチャー(東京都港区)の発行済株式の過半数を取得し、子会社化することを決定した。クレディセゾンは、ペイメント・リース・ファイナンス・不動産関連・エンタテインメント事業を展開している。モーションピクチャーは、オンラインチケ

MITホールディングスの連結子会社システムイオ、オレンジコンピュータの全株式取得、子会社化へ

MITホールディングス株式会社(4016)の連結子会社である株式会社システムイオ(千葉県千葉市)は、株式会社オレンジコンピュータ(東京都府中市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。MITホールディングスおよびグループは、IT技術をベースに情報サービス事業を展開している。システムイオは、システムインテグレーションサービス事業を展開しているオレンジコンピュータは、組み込みソフトウエア受託開発

ENECHANGE、不動産売買プラットフォームサービス「the REMS」を運営するオーベラス・ジャパンの全株式取得、子会社化へ

ENECHANGE株式会社(4169)は、オーベラス・ジャパン株式会社(東京都江東区)の発行済全株式を取得することとし、オーベラス社を子会社化することを決定した。取得価額は、約358百万円。ENECHANGEは、エネルギープラットフォーム事業およびエネルギーデータ事業を展開している。オーベラス・ジャパンは、電力事業、「theREMS」の運営事業、不動産事業を行っている。主にデベロッパーや不動産オー

イオン、キャンドゥとTOB、連結子会社化へ

イオン株式会社(8267)は、株式会社キャンドゥ(2698)の普通株式を金融商品取引法による公開買付けにより取得することを決定した。買付価格は1株2,700円。買付予定数は5,936,100株で、買付予定数の下限は3,141,000株、上限は5,936,100株。イオンは、小売、ディベロッパー、金融、サービス、およびそれに関連する事業を営む会社の株式または持分を保有することによる当該会社の事業活動

美濃窯業、ロータリーキルン事業の岩佐機械工業の全株式取得、子会社化へ

美濃窯業株式会社(5356)は、岩佐機械工業株式会社(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。美濃窯業は、耐火物および耐火材料の製造販売、工業窯炉および付帯品の設計・製作・施工・販売、熱処理・自動化プラントの設計・建設、建築材料および舗装用材の製造・施工・販売、工業用セラミックス製品の製造販売事業を展開している。岩佐機械工業は、ロータリーキルンおよびロータリークーラーなどを主体

イジゲングループ、ソフトウェア開発を行うトーフラボの株式取得、子会社化

イジゲングループ株式会社(大分県大分市)は、ソフトウェア開発を行う株式会社トーフラボ(福岡県福岡市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。イジゲングループは、経営課題・新規事業をデジタル/デザインでサポートするDXサービス「DXSTUDIO」、Webシステム・モバイルアプリケーションの企画立案・開発・販売・運用保守およびコンサルティング、サブスクリプションプラットフォーム事業「always」

ENEOS、再生可能エネルギー開発事業を行うジャパン・リニューアブル・エナジーの全株式取得、孫会社化へ

ENEOSホールディングス株式会社(5020)の子会社ENEOS株式会社(東京都千代田区、以下「ENEOS」)は、ゴールドマン・サックス(東京都港区、以下「GS」)のアセット・マネジメント部門が運用するインフラファンドおよびシンガポール政府投資公社の関連会社(GIC)が間接的に保有するジャパン・リニューアブル・エナジー株式会社(東京都港区、以下「JRE」)の全株式取得を決定した。なお本件に伴い、J

キヤノンITソリューションズ、ベトナム子会社を関東物産に全持分譲渡、持分譲渡契約締結へ

キヤノンマーケティングジャパン(8060)グループのキヤノンITソリューションズ株式会社(東京都港区、キヤノンITS)は、キヤノンITSおよび子会社であるMaterialAutomation(Thailand)Co.,Ltd.が保有するMATVIETNAMCOMPANYLIMITED(ベトナム、MATV)の持分全部を関東物産株式会社(東京都中央区)に譲渡することを決定し、持分譲渡契約を締結した。キ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

月別M&Aニュース

注目ニュースワード