M&Aニュース

「合併」に関連するM&Aニュース一覧

ACCESS(4813)、連結子会社を通じてカナダのネットワークセキュリティソフトウェア開発会社Northforge社の全株式取得

ACCESS(4813)は、連結子会社であるIPInfusionInc.(IPI社)を通じ、NorthforgeInnovationsInc.(カナダ・ケベック州、Northforge社)の全株式を取得することを決定した。株式取得対価の支払いは業績連動型のアーンアウト方式を採用し、株式取得の実行時に1,109百万円を、加えてアーンアウト対価として今後3年間のNorthforge社の各年の当期純利益

日本創発グループ(7814)、日経印刷親会社のグラフィックグループの株式取得および吸収合併

日本創発グループ(7814)は、日経印刷株式会社(東京都千代田区)の完全親会社であるグラフィックグループ株式会社(東京都千代田区)の株式の一部を取得することを決定した。取得価額は4,706百万円、議決権所有割合は69.01%となる見込み。また、臨時株主総会における承認決議など所定の手続きを経た上で、日本創発グループを存続会社、グラフィックグループを消滅会社とする吸収合併を行うことを決定した。グラフ

田辺三菱製薬(4508)、パーキンソン病治療薬開発を行うイスラエルのニューロダーム社を買収

三菱ケミカルホールディングス(4188)の連結子会社である田辺三菱製薬(4508)は、NeuroDermLtd.(イスラエル国レホヴォト、ニューロダーム社)の買収手続きを開始することについて、ニューロダーム社と合意した。取得価額は約1,241億円。本件は、ニューロダーム社を存続会社として、田辺三菱製薬が設立する買収目的会社(SPC)とニューロダーム社とを合併させる現金交付型の逆三角合併方式で行う。

JBCCホールディングス(9889)、子会社イグアスの全株式を売却

JBCCホールディングス(9889)は、特定子会社である株式会社イグアス(東京都大田区)の全株式を、株式会社IGホールディングス(東京都千代田区)に譲渡することを決定した。譲渡価額は2,000,000,000円。IGHDは、みずほキャピタルパートナーズ株式会社(東京都千代田区)の業務受託先であるMCD4株式会社が無限責任組合員を務めるMCP4投資事業有限責任組合が主として出資する特別目的会社。イグ

オリンパス(7733)、米国の手術室向け画像マネージメントシステムインテグレーターImage Stream Medical, Inc.を完全子会社化

オリンパス(7733)は、米国子会社(OCA)を通じて、ImageStreamMedical,Inc.(米国マサチューセッツ州、ISM社)の全株式を取得し、OCAの完全子会社化することを決定した。本件は、ISM社を存続会社として、OCAが合併のために設立する新会社とISM社とを合併させる逆三角合併方式で行う。オリンパスは、医療事業に経営資源を重点投入し、「早期診断」「低侵襲治療」を軸に事業領域の拡

U-NEXT(9418)とUSEN(4842)、再統合へ

U-NEXT(9418)の連結子会社である株式会社U-NEXTSPC1(東京都渋谷区)は、USEN(4842)の普通株式を金融商品取引法に基づく公開買付け(TOB)により取得することを決定した。U-NEXTは、USENとの経営統合に向けた基本合意締結を決定している。買付価格は1株461円。買付予定数は134,616,160株(所有割合65.33%)で、買付予定数の下限は71,465,300株(所有

カンダHD(9059)、インドネシアの国際海上貨物運送事業会社を買収へ

カンダホールディングス(9059)は、子会社株式会社ペガサスグローバルエクスプレスのインドネシア子会社PT.PegasusGlobalExpressIndonesia(ジャカルタ、PGEI)を通じて、同じくインドネシア・ジャカルタのPT.JAPAINDOINTERTRANSPRIMA(JPI)の買収手続き開始を決定し、当事者間で合併に関する覚書を締結した。本件はPGEIを存続会社、JPIを消滅会社

オイシックス(3182)、大地を守る会との合併による経営統合へ向けた株式交換へ

オイシックス(3182)と株式会社大地を守る会(千葉市)は、合併による経営統合に向けて、株式交換を行うことを決定し、株式交換契約書を締結した。大地を守る会普通株式1株に対して、オイシックス普通株式261株を割り当て交付する。オイシックスは、EC市場において、「Oisix」ブランドにより安心・安全な食品や時短ニーズ向けの商品など、高品質・高付加価値分野の食品宅配サービスを展開している。大地を守る会は

サンゲツ(8130)、米国の壁装材製造販売会社Korosealを買収

サンゲツ(8130)は、米国の壁装材製造販売会社KorosealInteriorProductsHoldings,Inc.社(オハイオ州、Koroseal)の全株式を、現在の株主であるPEファンドのPeakRockCapitalの関連会社を含む株主から取得することを決定した。本件は、サンゲツが本件買収のために米国に子会社SangetsuUSAおよびその子会社SangetsuKorosealを設立し

グリー(3632)、米国子会社により「DragonSoul」開発・運営のPerBlueを子会社化

グリー(3632)は、米国PerBlue,Inc.(PerBlue)との間で、PerBlueを存続会社として、連結子会社GREEInternationalEntertainment,Inc.(GIE)が合併のために設立する新会社ParrotMerger,Inc.(PMI)との合併を行うことでPerBlueをGIEの完全子会社とする逆三角合併を行うことを決定した。本合併に際し、PerBlue株主はG

ルネサス エレクトロニクス(6723)、米国インターシル社を子会社化

ルネサスエレクトロニクス(6723)は、IntersilCorporation(米国カリフォルニア州、インターシル社)を完全子会社とすることについてインターシル社との合意を決定した。本件は、ルネサスエレクトロニクスが本件買収のために米国デラウェア州に設立する完全子会社とインターシル社とを合併させる逆三角合併方式で行う。合併後の存続会社はインターシル社となり、合併対価としてインターシル社の株主には現

あかつき本社(8737)連結子会社のあかつき証券、静岡の中泉証券を子会社化・吸収合併

あかつき本社(8737)の連結子会社であるあかつき証券(東京都中央区)は、中泉証券株式会社(静岡県磐田市)に出資を行い連結子会社とし、その後、あかつき証券を存続会社、中泉証券を消滅会社とする吸収合併を実施することを決定した。あかつき証券は、第三者割当増資により中泉証券の株式7,000株(議決権比率60.8%)を取得する予定。引受け総額は32,823千円。その後金銭を対価とする吸収合併を行う。あかつ

小林製薬(4967)、米国の医薬品・化粧品企画開発会社を子会社化

小林製薬(4967)は、BerlinIndustries,Inc.(米国オハイオ州、Berlin社)を、子会社化するための契約を締結した。小林製薬の連結子会社であるKobayashiHealthcare,LLC.の下に子会社を新設し、当該新設子会社とBerlin社を合併することにより、Berlin社およびその子会社のPerfectaProducts,Inc.(Perfecta社)を完全子会社化する

コマツ(6301)、子会社により米国の鉱山機械メーカー ジョイ・グローバル社を買収

コマツ(6301)は、完全子会社であるコマツアメリカ株式会社(米国イリノイ州)が、JoyGlobalInc.(米国ウィスコンシン州、ジョイ・グローバル社、米国ニューヨーク証券取引所上場)を完全子会社化することについてジョイ・グローバル社と合意することを決定した。本件取引は、コマツアメリカが本買収のために設立する完全子会社とジョイ・グローバル社とを合併させる逆三角合併方式で行う。合併後の存続会社はジ

京セラ(6971)と子会社の日本インター(6974)が合併

京セラ株式会社(6971)と連結子会社である日本インター株式会社(6974)は合併契約を締結した。本合併の効力発生日に先立ち、日本インターの普通株式は上場廃止となる予定。日本インターの普通株式1株に対して、京セラの普通株式0.032株を割当て交付する。日本インターは、ディスクリート事業、モジュール事業、商品事業を主要事業とし、パワー半導体の製品販売を柱に事業展開している。京セラは、自社の経営資源を

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

月別M&Aニュース

注目ニュースワード