M&Aニュース

「会社分割」に関連するM&Aニュース一覧

Photosynth、ギグワーカー活用の施設運営BPaaS事業を分社化

株式会社Photosynth(4379)は、ギグワーカープラットフォームを活用した施設運営BPaaS(BusinessProcessasaService)事業を、新設分割の方法により、Photosynthが新たに設立する新設分割設立会社(以下「新設会社」)に承継させることを決定した。Photosynthを分割会社、新設会社を承継会社とする簡易新設分割で、新設会社は100%子会社となる予定。Phot

ライスカレー、ブランド・サービス事業を分社化し、子会社「WinC」設立へ

株式会社ライスカレー(195A)は、新設分割により、コンシューマ領域において展開するブランド・サービス事業の権利義務について、新たに設立する株式会社WinC(以下「新設会社」)に継承することを決定した。ライスカレーを分割会社とし、新設会社を本事業の承継会社とする簡易新設分割であり、新設会社は100%子会社となる予定。ライスカレーは、コミュニティデータプラットフォーム事業を行っている。本会社分割の目

サンメッセ、コーポレート・コミュニケーション事業を新会社に承継

サンメッセ株式会社(7883)は、コーポレート・コミュニケーション事業に関する権利義務を、新設分割により、新たに設立するサンメッセが100%出資する子会社の株式会社Sinc(以下「新設会社」)に承継させることを決定した。サンメッセを分割会社とし、新設分割により設立される新設会社を承継会社とする簡易分割である。サンメッセは、一般商業印刷を中心に出版印刷、包装印刷を営む総合印刷会社。新設分割の目的コー

古河電気工業、メタル電線事業のグループ内組織再編へ

古河電気工業株式会社(5801)は、古河電気工業と完全子会社である古河電工産業電線株式会社(東京都荒川区、以下「統合会社」)、株式会社KANZACC(大阪市中央区)及び理研電線株式会社(東京都中央区)、並びに子会社である岡野電線株式会社(神奈川県大和市)を当事者とする、メタル電線事業に係るグループ内組織再編を行うことを決定した。古河電気工業は、メタル・ポリマー・フォトニクス・高周波の4つのコア技術

古河電気工業、光ファイバ・ケーブル事業のグループ内組織再編へ

古河電気工業株式会社(5801)は、同社の完全子会社(名称未定、以下「新会社」)を設立し、会社分割(吸収分割)の方法により、同社の光ファイバー・ケーブル事業及び完全子会社であり光ファイバー・ケーブル関連事業を行っている株式会社正電成和(東京都品川区)の発行済株式の全部を、新会社に継承させることを決定した。別途、完全子会社(名称未定、以下「持株会社」)を設立し、新会社、完全子会社であるOFSFite

INPEX、国内の石油・天然ガス事業を子会社のINPEX JAPANに承継

株式会社INPEX(1605)は、国内における石油・天然ガス事業等(以下「本事業」)を、会社分割(簡易吸収分割)により、子会社である株式会社INPEXJAPAN(東京都港区)に承継させることを決定した。INPEXを吸収分割会社とし、INPEXJAPANを吸収分割承継会社とする吸収分割方式。INPEXは、石油・天然ガスの探鉱や開発、生産ならびに卸売を手掛けている。INPEXJAPANは、国内における

インテージHD、子会社インテージヘルスケアのCRO事業承継会社をアルフレッサHDに譲渡へ

株式会社インテージホールディングス(4326、以下「インテージHD」)は、連結子会社である株式会社インテージヘルスケア(東京都千代田区)のCRO(医薬品開発業務受託機関)事業を、会社分割(新設分割)により新設会社に承継させた上で、当該新設会社の株式の全部をアルフレッサホールディングス株式会社(2784)に譲渡することについて決定した。当該事象により特別利益を計上する。インテージヘルスケアを分割会社

ムゲンエステート、子会社のフジホームから建設工事業・内外塗装工事業を承継

株式会社ムゲンエステート(3299)は、完全子会社である株式会社フジホーム(東京都中央区)の建設工事業及び内外塗装工事業を、会社分割により、ムゲンエステートに承継することを決定した。フジホームを分割会社とし、ムゲンエステートを承継会社とする吸収分割方式。ムゲンエステートは、不動産業を行っている。フジホームは、不動産業、建設業を行っている。本件会社分割の目的フジホームの工事部門を承継し、工事を一元化

エニグモ、BUYMA TRAVEL事業を子会社のMEGURUに承継

株式会社エニグモ(3665)は、エニグモの営むBUYMATRAVEL事業を吸収分割によりエニグモの連結子会社である株式会社MEGURU(東京都千代田区)に対して承継することを決議した。なお、MEGURUは、2024年8月1日をもって商号を変更し、「株式会社BUYMATRAVEL」となる予定である。エニグモを分割会社とし、MEGURUを承継会社とする吸収分割方式。エニグモは、インターネットビジネスの

リンカーズ、リサーチ事業を分社化・子会社「リンカーズOI研究所」を設立

リンカーズ株式会社(5131)は、リンカーズのリサーチ事業の権利義務を、新設分割により設立するリンカーズの完全子会社である新設会社、株式会社リンカーズOI研究所(東京都文京区)に承継することを決議した。リンカーズを分割会社とし、新設会社を承継会社とする新設分割(簡易分割)方式。リンカーズは、ビジネスマッチング事業等を行っている。本会社分割の目的リンカーズの主要事業のひとつであるリサーチ事業を会社分

メドピア、子会社のMediplatからライフログプラットフォーム事業を承継

メドピア株式会社(6095)は、連結子会社である株式会社Mediplat(東京都中央区)からライフログプラットフォーム事業を会社分割(吸収分割)により承継することを決定した。Mediplatを分割会社とし、メドピアを承継会社とする吸収分割方式。メドピアは、医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業を行っている。Mediplatは、クラウド型健康管理サービス「firstcal

三菱地所、子会社の三菱地所レジデンスから不動産投資事業を行う法人の株式を承継

三菱地所株式会社(8802)は、三菱地所の完全子会社である三菱地所レジデンス株式会社(東京都千代田区、以下「MJR」)と吸収分割を行い、MJRの保有する不動産投資事業を行う法人の株式を三菱地所に承継させ、三菱地所はこれを承継することとした。本会社分割は、MJRを吸収分割会社、三菱地所を吸収分割承継会社とする吸収分割方式。三菱地所は、オフィスビル・商業施設・ホテル・物流施設等の開発、賃貸、国内外での

三菱電機グループ、アイシンと次世代電動化関連製品に関する合弁会社設立で基本合意

三菱電機株式会社(6503)、三菱電機モビリティ株式会社(東京都千代田区、三菱電機と三菱電機モビリティを総称して「三菱電機グループ」)及び株式会社アイシン(7259)は、次世代電動化関連製品事業(以下「電動化事業」)に関する合弁会社の設立に基本合意した。本合弁会社は、三菱電機モビリティからの会社分割により電動化事業を担う新会社として設立し、最終的には三菱電機グループがマジョリティ株主(三菱電機と三

リョービ、京セラ傘下との中国における合弁会社を分割・子会社化へ

リョービ株式会社(5851)は、2024年5月23日開催の取締役会において、リョービの持分法適用会社である京瓷利優比(大連)机器有限公司(中国・遼寧省、以下「KITCN」)の会社分割及び異動(連結子会社化)並びに商号変更を決議した。KITCNは、リョービと京セラ株式会社(6971)傘下の京セラインダストリアルツールズ株式会社(広島県福山市、以下「KIT」)が中国において合弁運営していた。リョービは

メディアスHD子会社の協和医科器械、医療機器販売事業をマコト医科精機に承継

メディアスホールディングス株式会社(3154、以下「メディアスHD」)は、2024年5月22日開催の取締役会において、メディアスHDの完全子会社である協和医科器械株式会社(静岡県静岡市)が、会社分割(吸収分割)により協和医科器械の山梨県内で展開する事業に係る資産、その他権利義務をメディアスHDの完全子会社であるマコト医科精機株式会社(山梨県中央市)へ承継することを決議した。協和医科器械を吸収分割会

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード