M&Aニュース

「吸収分割」に関連するM&Aニュース一覧

ウィルグループ、外国人向けモバイルインターネット接続・音声通話サービス事業をDXHUBに売却

株式会社ウィルグループ(6089)は、「ENPORTmobile」サービス※に係る事業に関して有する権利義務を、吸収分割の方法により、DXHUB株式会社(京都府京都市)に承継させることを決定した。ウィルグループを分割会社とし、DXHUBを承継会社とする吸収分割方式。ウィルグループは、人材派遣、業務請負、人材紹介を主とする人材サービス事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務を行

レゾナック・ホールディングス、石油化学事業に関する子会社設立

株式会社レゾナック・ホールディングス(4004)は、分割準備会社として子会社の株式会社レゾナック(東京都港区)が100%出資の子会社、「クラサスケミカル株式会社」を設立することを決定した。本件は、2024年2月14日に公表していた「石油化学事業のパーシャル・スピンオフ検討開始」に関連するもの。レゾナック・ホールディングス及びレゾナックを吸収分割会社、クラサスケミカルを吸収分割承継会社とする吸収分割

SOLIZE、ソフトウエア事業を分社化

SOLIZE株式会社(5871)は、会社分割により、ソフトウエア事業を分社化することと、分割準備会社としてSOLIZE100%出資子会社の設立を決定した。SOLIZEは、コンサルティング、オンサイト開発支援、オフサイト開発受託、3Dプリント試作、最終製品製作等を行っている。目的SOLIZEは2022年にソフトウエアエンジニアリング部を設置し、「ソフトウエア開発」「ソフトウエア第三者検証」「国際規格

マネーフォワードと三井住友カードが共同出資で新会社を立ち上げ

株式会社マネーフォワード(3994)と三井住友カード株式会社(東京都江東区)は、個人向け事業における、合弁会社の設立を含む資本業務提携に関する基本合意書を締結した。マネーフォワードの家計簿・資産管理アプリ「マネーフォワードME」を中心とした、個人のお金に関わる各種サービスと、三井住友カードが提供するデジタルをベースとした最先端のキャッシュレスサービスや、SMBCグループが提供する個人向け総合金融サ

古河電気工業、光ファイバ・ケーブル事業のグループ内組織再編へ

古河電気工業株式会社(5801)は、同社の完全子会社(名称未定、以下「新会社」)を設立し、会社分割(吸収分割)の方法により、同社の光ファイバー・ケーブル事業及び完全子会社であり光ファイバー・ケーブル関連事業を行っている株式会社正電成和(東京都品川区)の発行済株式の全部を、新会社に継承させることを決定した。別途、完全子会社(名称未定、以下「持株会社」)を設立し、新会社、完全子会社であるOFSFite

ENEOSホールディングス、海運事業の一部を日本郵船に譲渡へ

ENEOSホールディングス株式会社(5020)は、同社グループの海運事業を手掛けるENEOSオーシャン株式会社(神奈川県横浜市)の原油タンカー事業以外のLPG船、ケミカルタンカー、プロダクトタンカーおよび貨物船等を中心とする海運事業(以下「対象事業」)を、吸収分割によりENEOSオーシャンが新たに設立する完全子会社(以下「新会社」)に承継させた上で、新会社株式の80%を日本郵船株式会社(9101)

友桝飲料、トッパンパッケージングサービスから飲料受託充填事業と九州工場を譲受け

株式会社友桝飲料(佐賀県小城市)は、株式会社トッパンパッケージングサービス(東京都台東区、以下「TPS」)と、TPSが九州工場(福岡県朝倉市)にて実施している飲料受託充填事業と工場運営を承継するための譲渡に関する契約を締結した。友桝飲料は、清涼飲料・酒類の製造販売を行っている。TPSは、飲料受託充填事業を行っている。事業承継の経緯友桝飲料は、炭酸飲料(瓶・PET)を中心とした事業を行っているが、多

ゆこゆこHDとゆこゆこ、全事業をジャパネットHDの新設子会社に承継

ゆこゆこホールディングス株式会社(東京都中央区、以下「ゆこゆこHD」)および株式会社ゆこゆこ(東京都中央区)に関わる全事業は、株式会社ジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市、以下「ジャパネットHD」)が新設した完全子会社に吸収分割方式で、2024年7月1日に承継された。今後はジャパネットグループのもとで、ゆこゆことして事業を継続する。ゆこゆこHDは、宿泊予約事業、温泉メディア事業、広告事業を

インパクトHD子会社のインパクトフィールド、RJCリサーチから覆面調査事業を承継

インパクトホールディングス株式会社(東京都渋谷区)の連結子会社で、インパクトフィールド株式会社(東京都渋谷区)は、2024年5月22日に株式会社RJCリサーチ(東京都渋谷区)と締結した覆面調査事業の吸収分割契約の効力発生に伴い、覆面調査事業を承継し、2024年7月1日より新体制で始動する。インパクトフィールドは、フィールドマーケティング事業(ラウンダー、推奨販売、販売代行、店舗運営代行、店頭調査、

日本コムシス、三和電子を子会社化

日本コムシス株式会社(東京都品川区)は、サンワコムシスエンジニアリング株式会社(東京都品川区、以下「サンワコムシス」)と締結したITソリューション事業と社会システム関連事業の吸収分割契約(効力発生日:2024年7月1日)により、サンワコムシス子会社の三和電子株式会社(東京都千代田区)を子会社とした。日本コムシスは、通信基盤事業、ICTソリューション事業、社会システム関連事業を行っている。三和電子は

中部電力、中部精機の全保有株式を子会社の中部電力パワーグリッドに承継

中部電力株式会社(9502)および中部電力パワーグリッド株式会社(愛知県名古屋市)は、中部電力が保有する中部精機株式会社(愛知県春日井市)の株式の全てを吸収分割により中部電力パワーグリッドに承継させることを決定した。中部電力を吸収分割会社とし、中部電力パワーグリッドを吸収分割承継会社とする吸収分割方式。中部電力は、電気事業等を行っている。中部電力パワーグリッドは、一般送配電事業等を行っている。中部

グリー、成果報酬型ソーシャルコマースのQUANTの全事業をグリー子会社のグリーライフスタイルに承継

グリー株式会社(3632)は、QUANT株式会社(東京都港区)の全事業を吸収分割により、グリーライフスタイル株式会社(東京都港区、グリー100%子会社)に2024年7月1日、承継した。グリーは、ゲーム・アニメ事業、メタバース事業、コマース事業、DX事業、マンガ事業、投資事業を展開している。QUANTは、成果報酬型ソーシャルコマースプラットフォーム「QUANT」の提供を行っている。グリーライフスタイ

京浜急行電鉄、長野京急カントリークラブ事業をペイシャンスゴルフクラブに承継

京浜急行電鉄株式会社(9006)は、京浜急行電鉄および連結子会社である株式会社長野京急カントリークラブ(長野県長野市、以下「長野京急CC」)が経営する長野京急カントリークラブ事業(以下「本事業」)について、ペイシャンスゴルフクラブ株式会社(長野県長野市)を承継会社とする吸収分割契約を締結することを決定した。京浜急行電鉄は、鉄道事業、不動産事業等を行っている。長野京急CC及びペイシャンスゴルフクラブ

GMOインターネットグループ、持株会社体制への移行等を発表

GMOインターネットグループ株式会社(9449)は、インターネットインフラ事業(ドメイン事業、クラウド・ホスティング事業、アクセス事業)及びインターネット広告・メディア事業(以下「対象事業」)を吸収分割により、連結子会社であるGMOアドパートナーズ株式会社(4784、以下「GMO-AP」)へ承継すること(以下「本吸収分割」)を決定した。GMOインターネットグループを吸収分割会社、GMO-APを吸収

INPEX、国内の石油・天然ガス事業を子会社のINPEX JAPANに承継

株式会社INPEX(1605)は、国内における石油・天然ガス事業等(以下「本事業」)を、会社分割(簡易吸収分割)により、子会社である株式会社INPEXJAPAN(東京都港区)に承継させることを決定した。INPEXを吸収分割会社とし、INPEXJAPANを吸収分割承継会社とする吸収分割方式。INPEXは、石油・天然ガスの探鉱や開発、生産ならびに卸売を手掛けている。INPEXJAPANは、国内における

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード