M&Aニュース

M&A速報ニュース一覧(2ページ目)

トスネット、警備事業のアイワ警備保障を買収

株式会社トスネット(4754)は、株式会社アイワ警備保障(千葉県長生郡)の全株式を取得し、完全子会社化した。トスネットは、警備事業、電源供給事業、メーリングサービス事業、人材派遣事業、ビルメンテナンス事業を行う。現在、トスネットグループはトスネット及び16社で構成される。アイワ警備保障は、千葉県内におていて官公庁、病院、税務署等の施設警備を中心に交通誘導警備等を幅広く展開している。株式の取得理由ト

ラストワンマイル、株式交換によりCITVを完全子会社化

株式会社ラストワンマイル(9252)は、2024年4月10日開催の取締役会において、2024年6月3日を効力発生日として、同社を株式交換完全親会社とし、株式会社CITV(東京都千代田区)を株式交換完全子会社とする株式交換を実施し、本株式交換の効力発生後にCITVを分割型会社分割の新設分割により分社化し、さらに、本新設分割の効力発生後にCITVの株式を2024年4月10日現在におけるCITVの株主に

ビジョンクラフト、人材派遣事業のG&Gホールディングスを買収

ビジョンクラフト株式会社(東京都港区)は、2024年4月10日(水)、製造業・物流業向け人材派遣事業を主に展開する株式会社G&Gホールディングス(富山県富山市)の株式100%を取得した。ビジョンクラフトは、譲受事業、経営コンサルタント事業、M&Aアドバイザー事業を行う。G&Gホールディングスは、労働者派遣事業、有料職業紹介事業、製造・物流業務請負、空港グランドハンドリング事業、警備業、就労継続支援

第一生命HD米子会社のプロテクティブ社、団体保険事業の米ShelterPoint社を買収

第一生命ホールディングス株式会社(8750)の米国子会社であるProtectiveLifeCorporation(米国、以下「プロテクティブ社」)は、ShelterPointGroup,Inc.(米国、以下「ShelterPoint社」)をShelterPoint社株主から買収することを決定し、買収契約を締結した。今後、日米監督当局による認可等を前提として、プロテクティブ社における2024年度4四

綿半HD、Eco-Porkと資本業務提携を締結

綿半ホールディングス株式会社(3199)と株式会社Eco-Pork(東京都千代田区)は、両社で資本業務提携を締結した。綿半は、2022年より綿半ファーム株式会社として養豚事業に参入し、現在は長野県千曲市の農場で生産した豚を県内の店舗へ出荷している。『安心・安全な豚肉』をお客さまへ提供するため、家畜の健康をサポートする天然植物由来の飼料添加物の研究開発を進めるほか、長野県麻績村で飼料米の生産等にも取

東海カーボン、韓国の連結子会社Tokai Carbon Korea Co., Ltd.の株式を追加取得

東海カーボン株式会社(5301)は、2024年4月9日開催の臨時取締役会において、連結子会社であるTokaiCarbonKoreaCo.,Ltd.(韓国、以下「TCK」)の株式を追加取得することを決定した。東海カーボンは、黒鉛電極・カーボンブラック・ファインカーボン・スメルティング&ライニング・工業炉および関連製品・摩擦材・負極材の製造、販売を行う。TokaiCarbonKoreaCo.,Ltd.

オートバックスセブン、車検・整備、板金事業等を行う近藤自動車工業を買収

株式会社オートバックスセブン(9832)は、近藤自動車工業株式会社(京都府久世郡久御山町)の全株式を取得し、完全子会社化することについて2024年4月9日決定した。オートバックスセブンは、オートバックスグループ店舗のフランチャイズ本部としてカー用品の卸売および小売、車検・整備、車買取・販売、板金・塗装等を行う。近藤自動車工業は、自動車の修理・整備に関する業務、自動車の販売およびリース業務、自動車用

グローバル・ブレインとANAホールディングス、共同で「ANA未来創造ファンド」を設立

グローバル・ブレイン株式会社(東京都渋谷区)は、2024年4月11日にANAホールディングス株式会社(9202)と共同で「ANA未来創造ファンド」(以下、本ファンド)を設立する。グローバル・ブレインは、ベンチャーキャピタル事業を行う。ANAホールディングスは、グループの経営戦略策定、経営管理及び付随する業務を行っている。背景・目的ANAグループは、現在、新・経営ビジョン「ワクワクで満たされる世界を

JR東日本スタートアップ、Tokyo Artisan Intelligenceと資本業務提携

JR東日本スタートアップ株式会社(東京都港区)と、量産可能なAIソリューションの開発により社会の課題解決を進めるTokyoArtisanIntelligence株式会社(東京都港区、以下「TAI」)は、鉄道現場の安全性向上、生産性向上に向けて、資本業務提携することを合意した。JR東日本スタートアップは、JR東日本グループとスタートアップ企業との共創を推進するCVC(コーポレートベンチャーキャピタル

サトーホールディングス、完全子会社のサトーを吸収合併及び商号変更を発表

サトーホールディングス株式会社(6287)は、2024年4月9日開催の取締役会において、2025年4月1日を効力日として、サトーホールディングスの完全子会社である株式会社サトー(東京都港区)を吸収合併すること並びに本吸収合併に伴いサトーホールディングスの商号を変更すること及び本商号変更を含む定款の一部変更を行うことを決議した。サトーホールディングスを存続会社、サトーを消滅会社とする吸収合併であり、

ランディックス、不動産テックベンチャーのリンネを完全子会社化

株式会社ランディックス(2981)は、株式譲渡契約により、不動産テックベンチャーのリンネ株式会社(東京都千代田区)を完全子会社化した。ランディックスは、不動産売買事業・不動産仲介事業・建築業者の紹介コンサル事業を行う。リンネは、東京エリアの中古マンションの売買仲介および売買を行う。完全子会社化の目的および展望ランディックスは、東京の城南エリアを中心に、特に富裕層顧客を対象とした戸建住宅の売買仲介・

プリメディカ、プロフェッショナルメディックより産業医紹介事業「産業医コミュニケーションズ」を譲受け

予防医療領域における検査サービスを展開している株式会社プリメディカ(東京都港区)は、2024年4月1日付でプロフェッショナルメディック株式会社(東京都豊島区、以下「PM社」)より、産業医紹介事業「産業医コミュニケーションズ」を譲り受ける。プリメディカは、予防医療事業・最先端医療技術の研究開発事業を行う。プロフェッショナルメディックは、巣鴨総合治療院・整骨院グループ運営、在宅訪問マッサージ事業、スポ

三井住友トラストHDとUBS 証券、CS 証券の日本におけるウェルス・マネジメント事業統合

三井住友トラスト・ホールディングス株式会社(8309)と、UBS証券株式会社(東京都千代田区)は、共同出資するウェルス・マネジメント特化の証券会社であるUBSSuMiTRUSTウェルス・マネジメント株式会社(東京都千代田区)によるクレディ・スイス証券株式会社(東京都港区、以下「CS証券」)の日本におけるウェルス・マネジメント事業の取得・統合に合意した。三井住友トラスト・ホールディングスは、三井住友

ダイハツ、小型車の開発・認証をトヨタが管理するなど体制見直しへ

トヨタ自動車株式会社(7203)とダイハツ工業株式会社(7262、以下「ダイハツ」)は、今後ダイハツが「軽自動車を中心に据えたモビリティカンパニー」として再生を目指す中で、5月1日付で海外事業における両社の体制を見直す。ダイハツにおける認証不正の再発防止の徹底とともに、ダイハツのリソーセス、実態に合わせた推進体制とし、ダイハツの強みを生かした「もっといいクルマづくり」「モビリティ社会の実現」を目指

大正製薬HD、4月9日上場廃止へ

大正製薬ホールディングス株式会社(4581)は、2024年3月18日開催の臨時株主総会において、株式併合に関する議案について原案通り承認を受けた。これにより、大正製薬ホールディングスの普通株式は、株式会社東京証券取引所の有価証券上場規程に定める上場廃止基準に該当し、2024年4月9日をもって東京証券取引所スタンダード市場において上場廃止となる。

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード