東北地方のM&A案件一覧(売却・事業承継案件)

日本M&Aセンターは青森・岩手・秋田・宮城・福島にサテライト拠点を設置し、東北エリアでの過去3年(2020~2022年度)のM&A譲渡成約案件数は76件。建設土木工事業や運送、不動産業など多数成約しています。

  • 「りんご」商品の製造販売業者

    NEWNo.14003

    ・りんご商品の製造から販売まで一貫して自社で行っている。 ・観光客から高い支持を得ており、SNS・各種メディアに数多く露出、高い知名度を誇る。 ・自社所有のHACCP認定工場をもつ。

    詳細を見る
  • 橋梁工事

    No.14182

    1級施工管理技士が多数在籍 工事で多数受賞経験有り 従業員が若い

    詳細を見る
  • 製缶加工品の受注製造

    No.14154

    ・高い技術力とリーズナブルな価格 ・協力会社とのネットワーク ・首都圏の大手メーカーと長年の取引実績

    詳細を見る
  • 砕石製造・販売業

    No.14106

    ・高品質な砕石の産出が可能 ・商圏エリア内の需要が高い ・生産品目が豊富

    詳細を見る
  • ガソリンスタンド運営

    No.14124

    大手元売りブランド 地元法人向け売上がメインで業績安定 地域密着で小回りの利く経営スタイル

    詳細を見る
  • ワンストップ型が強みの運送業

    No.10809

    ・保有車輌は全て特殊車両であり、1台の車で積み降ろしが出来るワンストップの運送が可能 ・オペレーターの平均勤続年数は20年超とベテランが多く在籍。安全性優良事業所認定(Gマーク)を受けており安全運行・安全作業が強み ・全車の位置を即座に把握出来る運行管理情報システムを有しており、急な要請に対しても迅速に対応することが出来る

    詳細を見る
  • 全てハンドメイドのアパレル小物製造業

    No.13990

    ・大手百貨店や雑貨店にて販売されており高品質 ・大手からふるさと納税等、幅広い販路を持つ

    詳細を見る
  • 建築資材の卸売、リフォーム工事、不動産仲介

    No.13932

    ・業歴50年超 ・法人300社以上、個人2,500名以上の取引先を持つ

    詳細を見る
  • 無床診療所

    No.13868

    ・特色のある診療を行っている ・県内には競合がおらず、市場を独占している ・施設や検査機器について新規投資が不要

    詳細を見る
  • 有資格者が多数在籍の土木事業者

    No.13860

    ・有資格者が多数在籍 ・歴の長い作業員が多く施工管理が可能 ・公共工事の入札参加資格有

    詳細を見る
  • 土木事業

    No.13767

    公共工事がメインであり、元受けで受注している。 熟練の職人が在籍。

    詳細を見る
  • 野菜卸売業

    No.13716

    ・林業、にんにく生産、繫殖用牛を取扱う企業 ・単独での生産・商品化から部門別のビジネスに対して、更なる事業拡大を図っていきたい方針

    詳細を見る
  • 介護事業

    No.13784

    ・幅広い事業形態の介護事業を展開 ・東北地方での事業 ・高い利益率を確保できる体制

    詳細を見る
  • 携帯事業等

    No.13636

    携帯事業のほか多角経営

    詳細を見る
  • 一般貨物運送業

    No.13763

    小回りの利く柔軟な顧客対応 顧客からの依頼に対し、可能な限り応え、サービスの質も高いため、顧客満足度がかなり高い。 安定した受注につながっている。 インター沿いで好立地 交通の便が良く、短納期での運搬実現に大きく貢献。 ドライバーのレベルが高い 経験豊富な従業員が多く、仕事が早く正確。ルートを熟知しており、生産性高く業務を行うことができるため、 利益率の向上を実現している。

    詳細を見る
  • 運送業

    No.13545

    ・食品関連の輸送に強みを持っている ・労務管理も対応済

    詳細を見る
  • 建設業

    No.13544

    ・地元に根差した受注基盤 ・大型工事の受注も可能 ・海洋土木等にも対応可能

    詳細を見る
  • 土木工事(官公庁)

    No.13534

    ・有資格者が多数 ・従業員の平均年齢が若い ・入札Aランクとして、業歴が長い

    詳細を見る
  • 学習教材・文具・事務用品販売

    No.13471

    ・エリアでの基盤確立されており、毎期安定した売上を確保 ・主力売上である小中学校等販売先からの信頼が厚い

    詳細を見る
  • 一般土木工業

    No.13447

    官公庁:民間から6:4の割合で土木工事・塗装工事を受注

    詳細を見る
  • 測量・設計コンサルタント業

    No.13317

    有資格者が多数 広範な商圏エリア

    詳細を見る
  • 有床診療所の運営

    No.12946

    ・地域に根差した医療を提供しており知名度が高い ・競合が少なく、遠方からの来院もある

    詳細を見る
  • 地鶏専門店とスイーツ専門店

    No.12617

    ・主要駅の近くに展開し好立地 ・こだわりの食材と店舗、丁寧な接客で、食べログ   評価は3.4以上 ・高級路線の店舗であり、近隣に競合が少ない

    詳細を見る
  • 美容室の運営

    No.12580

    ・東北エリアにて複数店舗を展開。 ・一挙に店舗数を拡大中。(東京へも進出中) ・業界動向に反して退職者数が少なく、女性が活躍できる環境を整備。

    詳細を見る
  • 木造の建築工事

    No.12125

    ゼネコンからの一次下請け 自社工場がある 収益性が高い

    詳細を見る
  • ニットの企画・デザイン、製造・縫製、販売

    No.11811

    ●ニット製品のテキスタイル、企画・デザイン、製造・縫製、販売・卸まで一貫したビジネスが可能。 ●国内320社以上、海外18ヵ国200社以上のブティックと取引がある。 ●自社でブランドを保有しており、50代、60代の女性を中心に人気。、取扱企業での在庫ロスもほとんどない。

    詳細を見る
  • 自動車関連部品製造

    No.11867

    広域工場自社保有、取引先大手中心

    詳細を見る
  • 無床の皮膚科クリニック

    No.11432

    ・競合が少なく、地域に根差したクリニック経営 ・最寄り駅から徒歩5分圏内 ・同医療圏内の病院とも連携が出来ている

    詳細を見る
  • 歴史ある温泉旅館を運営する旅館業

    No.11400

    ・接客サービスの質が高い ・源泉かけ流しの贅沢な湯浴みが味わえる ・地元の旬の食材を活かしたこだわりの料理を提供

    詳細を見る
  • 塗装関連事業

    No.11246

    ・特定の分野に特化した事業で競合が少ない ・機械のキャパシティーが十分にあり、確実な納期を実現 ・周辺環境との問題は発生していない

    詳細を見る
  • 精神科・心療内科クリニック

    No.11505

    ・高収益 ・長年開業しており、知名度が高い

    詳細を見る
  • 地域密着の歯科クリニック(個人事業)

    No.11190

    ・オーナーが勇退しても、事業が継続可能な仕組みが整えられている

    詳細を見る
  • 車検対応できる指定工場を持つ自動車整備業

    No.11331

    ・指定整備工場 ・官公庁、リース会社との取引多数 ・好立地

    詳細を見る
  • ニット製品製造業

    No.10297

    ・勤続年数の長い熟練した職人が揃っている ・有名ブランドから品質の信頼を得ており取引が何年も継続されている

    詳細を見る
  • 特徴のある飲食店

    No.10113

    地元では圧倒的な知名度があり業歴も長い 近隣にはない特徴のあるジャンルの飲食店で差別化が図られている

    詳細を見る

Web上に掲載されていない非公開案件については、お問い合わせください。
M&A買収ニーズ情報をご登録いただくことで、案件の紹介がうけられます。

メルマガ配信登録いただくと、新着案件など情報が配信されます。

  • 本情報は相談先の企業にとりましては絶対に漏洩されてはならない秘密情報ですので、日本M&Aセンターが厳しく情報を管理しております。
  • 本サイト内容の無断での複写、転写、転載を禁じます。本サイトの内容を第三者に開示する(第三者にメール・FAXする等を含みます)場合には、日本M&Aセンターの許可が必要です。

東北(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島)地方のM&A案件の特徴

後継者不在は多いがM&Aは活発とはいえない

東北地方のM&Aに目を向けますと、他の地域と比べて件数は多くはありません。
東北の中でよりフォーカスしてみると、仙台を有する宮城県でのM&A件数は多いのですが、都道府県単位では全国トップ10に入る規模には至りません。一方で、他の地域と同様、高齢化が確実に進んでいます。
譲渡理由としても事業承継や資本提携での成長戦略を理由にご相談をされる企業様が多く見られます。一方で、M&Aは”身売り”や”ハゲタカ”というイメージが未だ強い企業様も多くあります。
財務省のデータによれば、2015年の就業人口を100とした場合、東北地方は70との予想になっています(全国平均は80)。潜在的にはもっとM&Aが行われていてもおかしくない地域です。

近隣でのM&Aが多い

東北地方はとても広いです。青森~福島までの6県の面積は、本州の約3割を占めています。東北新幹線沿いは比較的移動しやすい反面、その他の地域は移動に時間がかかります。東北の会社で行われたM&Aの事例を見ると、やはり近隣エリア同士の事例が多く存在します。青森県の会社でしたら、山形や岩手、北海道の会社が視野に入ってきます。福島県であれば、宮城県はもちろん、関東の会社も検討されます。

震災復興から次の一手

2011年の東日本大震災が東北地方に大きな変化を与えたのは間違いありません。
M&Aという視点で見ると、土木工事の会社を中心に復興作業が長らく進められてきていましたが、10年を経過した今、復興需要もピークアウトしてきており、土木建築の会社は次の一手を探す動きが見られます。

例えば、福島県に売上高約110億円の佐藤工業というゼネコン(土木・建築)の会社があります。規模が規模だけに、地元では「超」名門企業でした。復興関連に伴う工事増など復興需要もあり、売り上げも順調だったようですが、2019年12月、戸田建設のグループ入りが決まります。県内を中心とした受注ではやがては規模が縮小していき、成長するためには更なる技術の獲得や他県での受注を狙っていく必要があり、戸田グループ入りをご決断されたようです。
こうした事例のように大手企業の傘下に入り経営の安定を目指す方。他社を買収する側として、他地域での事業展開を目的に検討されている方。
現在の事業とはまったく異業種に参入、もしくは提携によって新しい可能性を模索される方、様々な次の一手を検討する経営者の方が東北地方にもたくさんいらっしゃいます。

まとめて問い合わせる
 

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。

絞り込み