日本M&Aセンターホールディングス

M&A

日本M&Aセンターホールディングス

みなさまへ

2022年2月14日「調査委員会の調査報告書の受領及び公表に関するお知らせ」にて公表いたしました通り、売上計上における不正により、お客様、提携先様、株主様、その他多くの関係者の皆様に、多大なご迷惑やご不安をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

調査委員会で指摘されました発生原因と再発防止策に関する提言を真摯に受け止め、再発防止策と内部統制の強化に取り組んでおります。

コンプライアンス重視の経営方針のもと弊社グループは企業文化を一新し、今後も「M&A業務を通じて企業の存続と発展に貢献する」という理念の元、地方創生・日本創生の実現に向け邁進いたします。

引き続き、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社日本M&Aセンターホールディングス

代表取締役社長三宅卓

2021年10月1日に純粋持株会社体制へ移行し、
「株式会社日本M&Aセンターホールディングス」に
商号を変更いたしました。

業界のリーディングカンパニーとして1社でも多くの企業をM&Aで救うために、
M&A仲介だけではなく、戦略策定から最適な企業評価、そしてPMIやファンドによる支援等、
総合的なM&A支援をグループで行ってまいります。

日本M&Aセンターホールディングス

日本M&Aセンターホールディングス 日本M&Aセンターホールディングス

日本M&Aセンターグループでは、M&Aという機密情報を取り扱うことを生業とする企業として、
セキュリティ事故の未然防止対策を構築しております。

情報発信・各種取り組み

日本M&Aセンターグループでは、「企業と存続のための友好的M&A」について、多くの方に知っていただけるよう、
様々な情報を発信しております。