家具・雑貨業のM&A案件一覧(売却・事業承継案件)

家具・雑貨業は、木製品やオフィス家具製造販売、寝具・カーテンなど製品製造販売、ゲームソフトやリサイクル品の小売り、ディスカウントストアなどを含みます。

  • 海外製大型ドア・物流機器の販売と施工

    No.14230

    ・海外メーカーとの強固なつながり ・施工に関しては全国に協力会社のネットワークを持つ

    詳細を見る
  • 高単価商材のEC・店舗販売(EC60%、店舗40%)

    No.14148

    ・創業50年以上で優良取引先多数 ・業界内では国内トップクラスの商品を扱う ・営業力・マーケティング力・ECノウハウがある会社への譲渡を希望

    詳細を見る
  • 玩具の企画販売及び卸事業

    No.14021

    ・大手取引先との強固な関係 ・優良な既存販売先 ・行政認定商品を保有 ・シニア市場に特化し、ニッチ市場のシェアが大きい

    詳細を見る
  • 電気通信工事

    No.13904

    独立系の電気通信工事会社。 業歴が長く、官公庁と強い取引がある。 組織的な営業ができている。

    詳細を見る
  • モバイル周辺機器の企画・卸

    No.13995

    ・大手の口座を保有 ・多品種を展開

    詳細を見る
  • 地域金融機関向けのセキュリティ商品販売・設置工事業

    No.13897

    ・参入障壁高い地域金融機関との長年の取引歴有り ・保守、メンテナンス等の底堅い受注も有り ・オフィス什器全般について取扱い可能(大手企業の販売代理店も兼ねる)

    詳細を見る
  • 陶磁器製造

    No.13668

    ・高い技術力 ・豊富なデザイン種類

    詳細を見る
  • 特注家具・什器の製造・取付

    No.13873

    ・高級旅館やホテルに多数採用される高品質な特注家具の製造が可能。 ・製造から取付までをワンストップで受注可能

    詳細を見る
  • 飲食店経営

    No.13753

    ・FC契約 ・ゆとりある店舗設計 ・複数店舗経営

    詳細を見る
  • 紙器製造業

    No.13733

    ・紙器製造、印刷まで一貫して可能 ・業歴長く、取引先も安定

    詳細を見る
  • 外国人向けのEコマース運営

    No.13734

    UIにこだわったアプリ設計 外国人ユーザーを多く保有 大手との提携によりラインナップが豊富

    詳細を見る
  • 包装資材卸

    No.13738

    仕入と配送を低価格で行うことができるため、価格競争力が高い。

    詳細を見る
  • 携帯事業等

    No.13636

    携帯事業のほか多角経営

    詳細を見る
  • 仏具卸売業

    No.13604

    ・取引先との強固な信頼関係 ・高品質な国産商品のラインナップ

    詳細を見る
  • カタログ通販の卸売業

    No.13646

    ・仕入先が600社以上 ・企画能力が強く、媒体選びに強みあり

    詳細を見る
  • 理美容商品の卸売業

    No.13645

    ・親会社の選択と集中に伴うカーブアウト案件、主に在庫などの管理体制が整備されている ・業歴が長く有力な関東エリアの理美容事業者向けに有力な仕入れ及び販路を有する ・直近でInstagramやEC販売を開始しており全国エリアへの展開を企画している

    詳細を見る
  • 小売業

    No.13504

    ・特定分野の小売に特化し、業界大手 ・EC販売に強みを有する(自社EC)

    詳細を見る
  • 雑貨の企画・製造

    No.13489

    ・高い収益性と安定した売上 ・国内外で数百社の協力会社ネットワークを抱える ・在庫を抱えないビジネスモデル ・ハイレベルな営業人材と高い定着率

    詳細を見る
  • 法人向けIT機器の販売

    No.13498

    ・所在国において10年以上の実績を誇るIT機器業界のリーディングカンパニー ・多様な業種から構成される安定した顧客基盤 ・借入の無い健全な財務状態

    詳細を見る
  • DX支援としてデジタル化サービスの提供、デジタル機器の販売等

    No.13392

    ・対象会社の所在国において、デジタル化サービス分野をリードする ・デジタル化需要の波に乗りコロナ禍にあっても二桁成長を達成した

    詳細を見る
  • ホームエレベーターの輸入、組立据付、メンテナンス

    No.13286

    ・安全性や設置の簡易性に優れた手ごろな価格のスクリュー式エレベーターを専門とする ・対象会社所在国及び近隣諸国の高齢化に伴う住宅のバリアフリー需要の増加が見込める

    詳細を見る
  • 木製ドア・フレーム製造販売

    No.13275

    ・高品質の製品で定評がある業界の老舗企業 ・強固な顧客基盤と財務基盤を持つ

    詳細を見る
  • ステンレス製キッチン等の製造・設置業

    No.13274

    ・企画から設置までワンストップソリューションでの提供が可能 ・オーナーはステンレス業界で30年以上の経験あり

    詳細を見る
  • ドラッグストアチェーンの運営

    No.13062

    ・所在国首都にて十数店舗のドラッグストアチェーンを運営 ・国際的なブランドの商品を豊富に取り扱い

    詳細を見る
  • 冷凍肉卸・販売

    No.13016

    ・ハラル認証済みの冷凍肉のみ取り扱い ・現地で店舗も保有しており、卸と販売の両機能を保有 ・現地で有名な冷凍肉メーカー(ファストフード店用)と長年の取引実績あり

    詳細を見る
  • オフィス家具等の卸売

    No.12945

    ・人間工学に基づいた機能性の高いオフィス家具を取り扱う ・社内に設計や製造のためのR&Dチームが在籍

    詳細を見る
  • 食品向けプラスチック包装資材企画・販売

    No.12875

    ・新商品の企画、生産管理、営業を各担当者が一貫して対応可能 ・新規での取引難易度の高い顧客との取引口座を保有している

    詳細を見る
  • スポーツ用品・学生服小売り

    No.12460

    ・柔軟な顧客対応 ・店舗立地が良好 ・流行に左右されない商品の販売

    詳細を見る
  • 家庭用品・家具の卸売業

    No.12489

    ・大手ドラックストアから地元スーパーまで販売先の幅は広い ・好立地に物流倉庫を持つ

    詳細を見る
  • クラフト紙袋製造業

    No.12264

    ・業歴が長く顧客からの信頼が厚い ・従業員の定着度が高い ・工場稼働率は向上余地あり ・自社所有の事業用敷地の面積が広い

    詳細を見る
  • ダンボール箱の製造、ボール紙箱の製造

    No.12186

    オーダーメイドに対応可能。 高級な箱の製造も可能。

    詳細を見る
  • 輸入雑貨の輸入卸販売

    No.12026

    仕入先は欧米企業が中心であり、販売先は国内大手企業が多くを占める。創業約40年の歴史があり、各社とは安定した取引を継続中である。

    詳細を見る
  • 内装工事業

    No.12085

    ・対象会社の所在地国で業界トップ10の規模 ・家具什器の製造から設置まで対応可 ・高いデザイン力を持つ

    詳細を見る
  • 家庭用調理器具の製造

    No.11005

    ・自社ブランドを保有している ・積極的に研究開発を行っており技術力が高い

    詳細を見る
  • ベッド・マットレス製造

    No.11294

    ・大手との安定した取引 ・技術者多数 ・安価な仕入れルートの確立

    詳細を見る
  • 幅広い商圏を持つ包装資材卸売

    No.10866

    ・商圏は全国約300社 ・規格に応じて幅広な資材を手配可能 ・湿気、静電気など対応できる幅広い素材を積極的に採用

    詳細を見る
  • 固定客の多い眼鏡の小売業者

    No.10841

    ・業歴が長く、固定客を多く抱える ・好立地に店舗を構える ・資格を保有した従業員が在籍、高い検査技術を持つ

    詳細を見る
  • 建設材料製造

    No.10711

    ASEANの主要都市にて建設資材の製造。 地場ディベロッパー、工務店と長い取引があり、リピーター多い。 安定的な収益性。

    詳細を見る
  • サイバーセキュリティ機器卸

    No.10303

    ・ASEAN成長国で業界上位 ・近隣諸国にも展開 ・技術チームには有資格者多数

    詳細を見る

Web上に掲載されていない非公開案件については、お問い合わせください。
M&A買収ニーズ情報をご登録いただくことで、案件の紹介がうけられます。

メルマガ配信登録いただくと、新着案件など情報が配信されます。

  • 本情報は相談先の企業にとりましては絶対に漏洩されてはならない秘密情報ですので、日本M&Aセンターが厳しく情報を管理しております。
  • 本サイト内容の無断での複写、転写、転載を禁じます。本サイトの内容を第三者に開示する(第三者にメール・FAXする等を含みます)場合には、日本M&Aセンターの許可が必要です。
まとめて問い合わせる
 

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。

絞り込み