東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

医療・介護M&A事例:集中と選択型

集中と選択型

図 : 集中と選択型

【譲渡医療法人の概要】

  • 法人格:一人医療法人(出資持分あり)
  • 所在地:東日本
  • 代表者:50歳代前半
  • 売上高:約11億円
  • 利益:約5,000万円(役員報酬含む)
  • 施設:無床診療所、老健施設(約180床)
  • 金融機関借入:16億円(担保:自宅・所有不動産含む)

【譲渡理由】

老健施設の業績不振・同施設管理の精神的な負担

【譲渡方法】

医療法人の出資持分譲渡後、診療所のみ代表者が買い取り

【譲渡金額】

(出資持分譲渡代金及び役員退職金)

譲渡者・譲受者の主な手続き

  • 基本合意締結
  • 保証の差替・担保解除……金融機関訪問
  • DD(買収監査)
  • 出資分・退職金の検討……出資持分譲渡契約
  • 譲渡資産の確定・価額……資産譲渡契約、社員総会開催、理事会開催
  • ディスクローズ(幹部・職員)⇒やり直しはきかない
  • 役員変更届
  • 理事長の変更、診療所廃止の登記申請
  • 診療所の閉鎖時期……
    • 登記完了後、保健所へ廃止届け
    • 社会保険事務所へ廃止の届出事項一部変更届け
  • 診療所の開設時期……
    • 診療所開設(案)
    • 保健所へ開設届を10日以内に提出
    • 診療所職員再雇用(個人契約)
    • 社会保険事務所へ保健医療機関の指定申請

日本M&Aセンターの医療・介護M&Aに対する取り組み

国内では唯一の『医療・介護M&A』に特化した専任チーム『医療介護支援部』がサポートします。