日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

「Future」は、話題となったM&A案件を、各分野のプロフェッショナルの視点で分析・解説するM&A専門誌です。

Future vol.14

本格的M&A PMIをサポートする~日本CGパートナーズ設立特別記念号~

「Future」 vol.14
  • イノベーションを起こすM&AとPMIの重要性
    日本M&Aセンター 企業戦略部 部長 西川 大介
  • M&Aの成功をデザインする~PMIの肝は100日プランの準備と実行にあり~
    日本CGパートナーズ 取締役 ビジネス・アドバイザリー事業部長 竹林 信幸
  • 経営企画/財務経理部門による営業・財務経理情報の効果的PMI
    日本CGパートナーズ 取締役 アカウンティング・アドバイザリー事業部長 宮川 崇
  • <特別企画>いよいよPMIスタート!現場レポート(株式会社デイトナと株式会社ダートフリークのケース)
    株式会社デイトナ 取締役 管理部長 杉村 靖彦 氏
    株式会社ダートフリーク 代表取締役 諸橋 勉 氏
  • M&Aの手法とPMIにおける人事労務対応の特色
    三宅坂総合法律事務所 弁護士 山岸 洋 氏
  • 日本CGパートナーズ設立のご挨拶
    日本CGパートナーズ 代表取締役社長 平山 巌

広報誌「Future」 vol.14 (約9MB)

Future vol.13

戦略的M&A~プロアクティブサーチ~

Future vol.13
  • “戦略的なM&A”で自社の成長を実現する
    日本M&Aセンター 企業戦略部 部長 臼井 智
  • 戦略に基づく能動的M&Aアプローチ
    ~待ちの姿勢を脱し、自らチャンスを掴みに行く「攻めの企業買収」へ~
    日本M&Aセンター 企業戦略部 副部長 西川 大介
  • <特別対談>業界再編につながる、戦略に基づく能動的M&Aの取組み( プロアクティブサーチ活用)事例
    株式会社デイトナ 代表取締役 社長 織田 哲司 様
    株式会社ダートフリーク 代表取締役 諸橋 勉 様
  • 戦略的M&AにおけるPMIの優先順位
    日本M&Aセンター PMI支援室 上席課長 竹林 信幸
  • M&Aのフェアバリュー実現に必要な「取引事例法」とは
    株式会社企業評価総合研究所 代表取締役社長 熊谷 秀幸
  • M&A成功に必要な戦略と中期経営計画
    日本M&Aセンター 企業戦略部 上席課長 皆己 秀樹

広報誌「Future」 vol.13 (約3MB)

Future vol.12 (2016.10発行)

中期経営計画策定とM&A

Future vol.12 (2016.10発行)

広報誌「Future」vol.12 (約10MB)

Future vol.11 (2016.6発行)

調剤薬局業界M&Aトッププレイヤー4社対談

「Future」 vol.11

広報誌「Future」vol.11 (約8.7MB)

Future vol.10 (2016.2発行)

ROEを考える

Future vol.10 (2016.2発行)

広報誌「Future」vol.10 (約7.6MB)

Future vol.9 (2015.9発行)

新たな価値創造型M&A 〜ジャパンシステムとネットカムシステムズのケース〜

Future vol.9 (2015.9発行)

広報誌「Future」vol.9 (約6.4MB)

Future vol.8 (2015.5発行)

海外戦略 ―M&Aによるアジア進出・撤退―

Future vol.8 (2015.5発行)

広報誌「Future」vol.8 (約3.9MB)

Future vol.7 (2015.1発行)

成長戦略 ~業務用食品卸売最大手 株式会社トーホーの事例より~

Future vol.7 (2015.1発行)

広報誌「Future」vol.7 (約6.2MB)

Future vol.6 (2014.10発行)

ファンドを活用した事業承継と成長戦略

Future vol.6 (2014.10発行)

Future vol.5 (2014.7発行)

株式交換 〜金庫株16兆円の戦略的活用

Future vol.5 (2014.7発行)

広報誌「Future」vol.5 (約5.2MB)

Future vol.4 (2014.3発行)

業界再編スタート ―調剤薬局業界の統合事例より

Future vol.4 (2014.3発行)

広報誌「Future」vol.4 (約10MB)

Future vol.3 (2014.1発行)

成熟市場における成長戦略 〜自動車アフターマーケットの事例から〜

Future vol.3 (2014.1発行)

広報誌「Future」vol.3 (約7MB)

Future vol.2 (2013.9発行)

アジア戦略

Future vol.2 (2013.9発行)

広報誌「Future」vol.2 (約14MB)

Future vol.1 創刊号 (2013.6発行)

Future vol.1 創刊号 (2013.6発行)

広報誌「Future」vol.1 (約7MB)

広報誌

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Reader(無料)等が必要です。

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。