コラム

世界一のM&A総合企業を目指してHD化

広報室だより

⽬次

[表示]

日本M&Aセンターは2021年10月1日に純粋持株会社体制に移行し、日本M&Aセンターホールディングスに商号変更いたしました。1991年の創業からM&A仲介事業を中心に、企業評価・財産承継・PMI・オンライン事業承継マッチングサービス・PEファンドなどそれぞれの領域に特化した関連会社を設立して、グループ企業として事業領域を拡大してまいりました。この度、創業30周年を迎えた2021年度を第2創業元年と捉え、目標とする世界一のM&A総合企業になるために純粋持株会社体制に移行します。「全てのM&Aを最高のものにする」を合言葉に、グループ各社のさらなる発展と企業価値の最大化に努めてまいります。

スクリーンショット (1576).png

ホールディングス化で権限移譲と経営人材の促進を実現

ホールディングス化の目的は
① グループ各社のさらなる発展
② グループ会社における優秀な経営人材の育成
③ グループ企業価値の最大化
④ グループの国内外でのさらなる発展
以上の4点に集約されます。グループ各社の権限を定めて意思決定の迅速化を図り、グループ内の業績責任を明確にします。権限移譲によって優秀な経営人材の育成を促し、グループ全体の人材価値の向上を推進してまいります。そしてグループ全体で統一的な戦略策定を行い、経営資源の横断的・効率的な活用と再分配を進めて、さらなる相乗効果を生み出します。M&Aによるグループ拡大と新規分野への進出等により、国内外でさらなる発展につなげます。

世界一のM&A総合企業へ

日本M&Aセンターホールディングス代表取締役社長の三宅卓はホールディングス化が世界一のM&A総合企業への布石とし、「これまで以上にそれぞれの領域における専門性を高め、幅広い業務に対応していくとともに、更なる成長のため、より一層の経営に係る意思決定の迅速化を図り、機動的かつ柔軟な経営判断を可能にするグループ運営体制を構築しきます」と話します。

日本M&Aセンターホールディングスのお知らせ
スクリーンショット (1515).png

この記事に関連するタグ

「成長戦略・M&A・M&A仲介」に関連するコラム

解説コラム「事業承継・引継ぎ補助金」

広報室だより
解説コラム「事業承継・引継ぎ補助金」

令和3年度当初予算「事業承継・引継ぎ補助金」の公募が9月30日から開始となりました。本補助金は、事業承継やM&Aを契機とした経営革新等への挑戦や、M&Aによる経営資源の引継ぎを行おうとする中小企業者等を支援するものです。事業承継とは本補助金の制度運用を担う中小企業庁財務課の高橋正樹課長補佐に解説していただきました。※本記事は6月30日に公開した内容に最新情報を加筆しております。事業承継の動向我が国

若手経営者の7割がM&Aに好意的 【若手経営者のM&A意識調査】

調査データ
若手経営者の7割がM&Aに好意的 【若手経営者のM&A意識調査】

日本M&Aセンターは若手経営者120名を対象に「若手経営者の経営実態とM&Aに関する意識調査」を実施しました。調査の結果、約7割の若手経営者が、M&Aに対してポジティブな印象を持っており、約半数の50%以上経営者が実際にM&Aを検討したことがあるという結果となりました。M&Aを検討した理由としては、25.0%が「自社にないサービス等を補完するため」、20.0%が「大手の傘下に入るため」、16.7%

業種特化セミナーがスタート

広報室だより
業種特化セミナーがスタート

日本M&Aセンター業種特化事業部によるオンラインセミナー「全17コマ9月横断業種特化セミナー」が2021年9月10日から始まりました。高い専門性を駆使してM&Aを成功に導くコンサルタントがIT、物流、調剤、建設、食品、製造の業種別に最新M&A事例や成長戦略を解説します。IT業界M&Aからスタート「売上20億円以上の受託開発ソフトウェア業におけるM&A戦略」をテーマに、同事業部IT業界支援室の室井優

IKKOさんが語る「M&Aは"希望"グイッと成長できる」

広報室だより
IKKOさんが語る「M&Aは"希望"グイッと成長できる」

日本M&Aセンターは経営者の皆様やM&Aに興味をお持ちの方に向けて、事業承継の問題を解決するM&Aや成長戦略に関するセミナーを多数開催し、たくさんの方々にご参加いただいております。2021年8月23日に美容家のIKKOさんを招いたオンラインセミナー「IKKOさんが聞く『M&Aって何!?』」を開催しました。東京本社にご来社された黒の着物姿のIKKOさんの輝かしいオーラに社員一同は圧倒されました…!今

日本企業のM&Aが過去最多 2021年上半期

広報室だより
日本企業のM&Aが過去最多 2021年上半期

M&Aの件数が過去最多のペースで進捗しています。レコフM&Aデータベースによると、2021年上半期(2021年1~6月)に公表された日本企業が関連するM&A件数が2,128件となり、新型コロナウイルスが感染拡大する前年の2019年上半期(2,087件)を上回り、上半期ベースでは過去最多を記録しました。M&A専門誌「MARR(マール)」の吉富優子編集長=レコフデータ代表取締役社長=は「政府が旗振り役

中小企業M&Aは可能性を拡げるチャンス!――M&A LIVE!セミナー開催

M&A全般
中小企業M&Aは可能性を拡げるチャンス!――M&A LIVE!セミナー開催

7月1日から始まった「M&ALIVE!」。さまざまなゲストをお迎えしながら中小企業を取り巻く現状とM&Aの有効性について考えるセミナーです。8日に第2回が開催され、1部では「中堅・中小企業のM&A戦略~正しい知識と早めの準備~」と題して、当社ダイレクトマーケティング部長竹賀勇人が現状をわかりやすく解説しました。本コラムではその内容の一部をご紹介します。少ない人口で世界のニーズに対応しなければならな

「成長戦略・M&A・M&A仲介」に関連する学ぶコンテンツ

コラム内検索

人気コラム

注目のタグ

最新のM&Aニュース