M&Aニュース

電算、TOPPANエッジとの間で資本業務提携契約を締結へ

更新日:

株式会社電算(3640)は、TOPPANエッジ株式会社(東京都港区)との間で、資本業務提携に関する契約を締結し、同社を処分予定先とする第三者割当増資による自己株式の処分を行うことを決定した。

電算は、長野に本社を置くシステム開発会社。総合情報サービス企業として、地方公共団体や民間企業に各種システムやソリューションを提供している。

TOPPANエッジは、4月に設立したTOPPANホールディングス株式会社(旧:凸版印刷)の完全子会社。「情報」を核とした「インフォメーションソリューション事業」「ハイブリッドBPO事業」「コミュニケーションメディア事業」「セキュアプロダクト事業」の4つの領域で事業活動を展開している。

電算は、両社の本資本業務提携の締結により、親和性の高い事業を展開する相互の業務に関する知見・情報の共有、販売戦略および攻略情報等営業戦略に特化した情報の共有によるサービスの販売連携、人材交流等の施策を検討し実行することで、共通の顧客である地方公共団体・民間企業の更なる満足度向上と両社事業の拡大を図れると思慮した。

結果、TOPPANエッジに対して、電算が処分する自己株式を第三者割当により取得させることが、両社の中長期的な企業価値向上に資すると判断し、本自己株式の処分を決定した。

【電算株の移動の内容】

  • 電算は、TOPPANエッジとの間で、2023年10月31日付で資本業務提携契約を締結し、同社に本株式760,000株を割り当てる。
  • TOPPANエッジは、電算の筆頭株主である信越放送株式会社から電算普通株式80,000株を譲り受ける。信越放送は、TOPPANエッジとの間で、信越放送が持つ電算普通株式の一部80,000株を譲渡する旨の契約を締結し、電算株式の売出しを行う。
  • 第三者割当による自己株式の処分、及び株式譲渡に伴う株式の取得により、TOPPANエッジは840,000株を取得する。すでに保有する40,000株と加えて、TOPPANエッジが保有する電算普通株式の数は、合計880,000株となる。
  • 株式の異動により、TOPPANエッジは電算の議決権の15.20%を保有することとななる。これは大株主順位2位にあたり、電算の主要株主となる。

・今後の予定
株式取得予定日:2023年11月17日
※自己株式処分、信州放送からの株式譲渡を含む

印刷業界のM&A・事業承継の動向はこちら

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A売却・事業承継案件

日本M&Aセンターでは、システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界をはじめ、譲渡案件情報を常時ご紹介しております。ご興味のある案件がありましたら、ぜひお問い合わせください。

凸版印刷・電算に関連するM&Aニュース

TOPPANホールディングス、シンガポールの物流サプライチェーンマネジメントシステム開発・販売のKEYFIELDSを買収

TOPPANホールディングス株式会社(7971)は、シンガポールを中心に物流サプライチェーンマネジメントシステムの開発・販売を行っているKEYFIELDSPTE.LTD.(シンガポールアーヴィン、以下KEYFIELDS)と株式譲渡契約を締結した。TOPPANホールディングスは2024年2月にKEYFIELDSの株式を75%取得し、子会社化の手続きを完了する予定。TOPPANグループは、「印刷テクノ

BookLive、NFTマーケットプレイス運営のメモリアを子会社化

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社BookLive(東京都港区)は、株式会社メモリア(東京都豊島区)を子会社化した。BookLiveは、総合電子書籍ストア「ブックライブ」等のストア運営、クリエイター向け総合プラットフォームサービス「Xfolio(クロスフォリオ)」等のコミュニティ事業を行っている。メモリアは、NFTマーケットプレイスの運営を行っている。本件M&AによりBookLiveは、

フュージョンと凸版印刷、資本業務提携へ

フュージョン株式会社(3977)と凸版印刷株式会社(7911)は、資本業務提携を行うことを決定した。フュージョンは、CRM支援分野、サービス運営支援分野、教育支援分野における総合マーケティング支援事業を行っている。凸版印刷は、日本の大手印刷会社。印刷テクノロジーをベースに「情報コミュニケーション事業分野」、「生活・産業事業分野」および「エレクトロニクス事業分野」の3分野にわたり事業活動を展開してい

凸版印刷、ICIの株式を追加取得し連結子会社化へ

凸版印刷株式会社(7911)は、ICI株式会社(東京都文京区)が新規発行する株式を追加取得し、連結子会社化する。凸版印刷は、日本の大手印刷会社。「印刷テクノロジー」をベースに「情報コミュニケーション事業分野」、「生活・産業事業分野」および「エレクトロニクス事業分野」の3分野にわたり事業活動を展開している。ICIは、医療情報の収集・統合・匿名加工・提供を行っている。凸版印刷とICIは、2019年に資

凸版印刷、ブルックマンテクノロジを吸収合併へ

凸版印刷株式会社(7911)は、連結子会社である株式会社ブルックマンテクノロジ(静岡県浜松市)の吸収合併を決定した。ブルックマンテクノロジの全株式を、やらまいかファンドおよび浜松磐田信用金庫から取得し、完全子会社化したうえで実施する。凸版印刷を存続会社とする吸収合併方式で、ブルックマンテクノロジは解散する。凸版印刷は、日本の大手印刷会社。「印刷テクノロジー」をベースに「情報コミュニケーション事業分

この記事に関連するタグ

「資本業務提携・第三者割当増資・自己株式処分・株式譲渡」に関連するコラム

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

M&A全般
買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要、メリット、進める流れについてご紹介してまいります。買収とは「買収」とは、他の企業の株式取得を通じて、経営権を獲得することを指します。新たに自社で事業を立ち上げる場合に比べて、既にその事業分野で実績のある企業を取得するため、スピーディーに展開できる点が特徴です。買収をご検討の方は、希望条件(地

新NISAがM&Aのきっかけ?ドコモのマネックス証券子会社化を解説

M&A全般
新NISAがM&Aのきっかけ?ドコモのマネックス証券子会社化を解説

業界経験豊富なM&Aのスペシャリストが、世の中の企業のM&Aの動きについて、プレスリリースを紐解き解説する「M&Aニュースサテライト」。今回はNTTドコモとマネックスグループ・マネックス証券のニュースを解説します。※本記事はYouTube動画の内容を抜粋・編集してご紹介します。日本M&Aセンターは上場企業、中堅・中小企業のM&A・企業戦略を経験・実績豊富なチームがご支援します。ご相談は無料、秘密厳

会社売却をしたら退職金はどうなる?

M&A全般
会社売却をしたら退職金はどうなる?

会社売却後に退職する場合、退職金はもともとの規定が引き継がれるのでしょうか。支払われる金額や方法、時期などに変化が生じるのでしょうか。本記事では、会社売却にともない退職者が出た場合の従業員や役員の退職金、注意すべきポイントについて解説します。@sitelink退職金とは退職金とは、従業員の退職時に雇用主である会社が支払う金銭のことで、通常の給与や賞与とは別に支給されるものです。退職金制度の導入は法

会社売却とは?メリットや注意点、売却までの流れを解説

M&A全般
会社売却とは?メリットや注意点、売却までの流れを解説

会社売却を行うにあたって押さえておきたいポイントは複数存在します。本記事では会社売却のメリットや注意点、売却額の算出方法、会社売却を進める流れについてご紹介します。会社売却とは?会社売却とは、会社の事業や資産を第三者に売却して対価を受け取るプロセスを指します。会社売却が検討されるケースとしては、経営を引き継ぐ人材がいない「後継者不在」、業界の再編などで事業の先行きに対する不安、あるいは大手傘下に入

インドネシアで人気のお菓子“TRICKS”がM&Aで日本に上陸(記者発表会見レポート)

広報室だより
インドネシアで人気のお菓子“TRICKS”がM&Aで日本に上陸(記者発表会見レポート)

焼き菓子や珍味類の製造販売を行う銀の汐や、高級米菓の製造販売を行う三州製菓などをグループに持つミクシオホールディングス株式会社(本社:広島県呉市)が、インドネシアの上場会社で多くのヒット製品を持つ菓子メーカー「TAYSBAKERS」との資本業務提携を締結し、「TAYSBAKERS」の主力商品である“TRICKS”の日本独占輸入販売権を取得しました。2023年10月24日(火)に、両社が日本M&Aセ

「資本業務提携・第三者割当増資・自己株式処分・株式譲渡」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2023年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード