M&Aニュース

エフ・コード、SAKIYOMIよりインスタグラムマーケティング事業を承継へ

更新日:

株式会社エフ・コード(9211)は、株式会社SAKIYOMI(大阪府大阪市)が運営する「SAKIYOMI」事業を譲り受ける。
SAKIYOMIが新設分割して設立予定である新会社の全株式をエフ・コードが取得し、子会社化するカタチで行われる。

エフ・コードは、「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供、DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援を行っている。

SAKIYOMIは、未経験者でもプロの運用を実現するとしているInstagramマーケティングSaaS「SAKIYOMI」を提供している。

本件M&Aによりエフ・コードは、Instagramに関する支援を既存顧客に対して行うことが可能となるとともに、「SAKIYOMI」事業の顧客に対して、エフ・コードが持つより広範なマーケティング支援が可能となる。

また、SAKIYOMI事業において蓄積されたInstagramの分析データやノウハウ等をグループで活用し、一層の収益性の向上や競争力強化を図る。

・今後の予定
会社分割による新設会社設立日 2023年4月17日
株式譲渡実行日        2023年5月12日

自社パッケージソフト開発業界のM&A・事業承継の動向はこちら

自社パッケージソフト開発業界のM&A売却・事業承継案件

日本M&Aセンターでは、自社パッケージソフト開発業界をはじめ、譲渡案件情報を常時ご紹介しております。ご興味のある案件がありましたら、ぜひお問い合わせください。

エフ・コードに関連するM&Aニュース

エフ・コード、LTVサイエンス事業のBINKSを買収

株式会社エフ・コードは、2024年1月15日開催の取締役会において、株式会社BINKS(東京都文京区)の株式を取得して連結子会社化すること、及び株式会社みずほ銀行から本件を目的とした資金の借入を行うことについて決議した。エフ・コードは、「CODEMarketingCloud」等のCX向上SaaSの提供、DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援を行う。BINKSは、LTVサイエンス事業を行

エフ・コード、TEORYよりデジタルマーケティング事業を承継へ

株式会社エフ・コード(9211)は、株式会社TEORY(東京都渋谷区)より「デジタルマーケティング」事業を承継する。TEORYが新設分割にて設立予定の新会社の全株式を、エフ・コードが取得し子会社化する。エフ・コードは、「CODEMarketingCloud」等のCX向上SaaSの提供、DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援を行っている。TEORYの「デジタルマーケティング」事業は、WE

エフ・コード、CRAFTを連結子会社化へ

株式会社エフ・コード(9211)は、CRAFT株式会社(東京都江東区)の株式を取得し、連結子会社化することを決定した。エフ・コードは、「CODEMarketingCloud」等のCX向上SaaSの提供、DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援を行う。CRAFTは、運用型広告の運用代行、コンサルティングを行う。本件M&Aによりエフ・コードは、CRAFTが獲得したデジタルマーケティングのノウ

エフ・コード、マイクロウェーブの新設分割会社を子会社化へ

株式会社エフ・コード(9211)は、株式会社マイクロウェーブ(東京都渋谷区)が新設分割で新会社設立予定のデジタルマーケティング事業の全株式を取得し、子会社化することを決定した。エフ・コードは、「CODEMarketingCloud」等のCX向上SaaSの提供、DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援を行う。マイクロウェーブは、Webコンサルティングやシステム開発事業を行う。デジタルマーケ

エフ・コード、完全子会社KaiUを吸収合併へ

株式会社エフ・コード(9211)は、完全子会社である株式会社KaiU(東京都新宿区)の吸収合併を決定した。エフ・コードを存続会社、KaiUを消滅会社とする吸収合併方式。エフ・コードは、「CODEMarketingCloud」等のCX向上SaaSの提供、DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援を行っている。KaiUは、WEB接客&離脱防止ツール「KaiU(カイユウ)」を展開している。本合併

この記事に関連するタグ

「株式譲渡・子会社・新設分割・会社分割」に関連するコラム

買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

M&A全般
買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要、メリット、進める流れについてご紹介してまいります。買収とは「買収」とは、他の企業の株式取得を通じて、経営権を獲得することを指します。新たに自社で事業を立ち上げる場合に比べて、既にその事業分野で実績のある企業を取得するため、スピーディーに展開できる点が特徴です。買収をご検討の方は、希望条件(地

関西最大規模のビジネスカンファレンス「WestShip 2022」に登壇!

広報室だより
関西最大規模のビジネスカンファレンス「WestShip 2022」に登壇!

2022年11月下旬に大阪市内で開催された関西最大規模のビジネスカンファレンス「WestShip2022」(主催:株式会社ニューズピックス)で、株式会社日本M&Aセンターの渡部恒郎がトークセッションに登壇しました。当日の模様を紹介します。(写真左から)株式会社日本M&Aセンター取締役渡部恒郎氏、株式会社スマートメディア代表取締役成井五久実氏、株式会社USEN-NEXTHOLDINGS執行役員/事業

会社売却をしたら退職金はどうなる?

M&A全般
会社売却をしたら退職金はどうなる?

会社売却後に退職する場合、退職金はもともとの規定が引き継がれるのでしょうか。支払われる金額や方法、時期などに変化が生じるのでしょうか。本記事では、会社売却にともない退職者が出た場合の従業員や役員の退職金、注意すべきポイントについて解説します。@sitelink退職金とは退職金とは、従業員の退職時に雇用主である会社が支払う金銭のことで、通常の給与や賞与とは別に支給されるものです。退職金制度の導入は法

会社売却とは?メリットや注意点、売却までの流れを解説

M&A全般
会社売却とは?メリットや注意点、売却までの流れを解説

会社売却を行うにあたって押さえておきたいポイントは複数存在します。本記事では会社売却のメリットや注意点、売却額の算出方法、会社売却を進める流れについてご紹介します。会社売却とは?会社売却とは、会社の事業や資産を第三者に売却して対価を受け取るプロセスを指します。会社売却が検討されるケースとしては、経営を引き継ぐ人材がいない「後継者不在」、業界の再編などで事業の先行きに対する不安、あるいは大手傘下に入

会社売却後どうなる?会社、社長、社員への影響を解説

M&A全般
会社売却後どうなる?会社、社長、社員への影響を解説

中小企業のオーナー経営者が会社売却を検討する際「売却した後、関係者に与える影響が一番気がかり」と考える人は少なくありません。本記事では、中小企業が会社売却をおこなう際、会社関係者、取引先などそれぞれのステークホルダーに与える影響、メリット、注意点についてご紹介します。日本M&Aセンターは1991年の創業以来、数多くのM&A・事業承継をご支援しています。中小企業のM&Aに精通した専任チームが、お客様

企業買収とは?買収スキームやメリット・デメリットを解説

M&A全般
企業買収とは?買収スキームやメリット・デメリットを解説

事業承継や業界再編への対応策として、企業買収の動きは今後ますます加速することが考えられます。本記事では、企業買収の基礎を整理した上で、その種類やメリット・デメリット、具体的な流れなどについて解説します。買収をご検討の方は、希望条件(地域、業種など)を登録することで、条件に合致した譲渡案件のご提案や新着案件情報を受け取ることができます。まずは登録から始めてみませんか?買収希望条件の登録(無料)はこち

「株式譲渡・子会社・新設分割・会社分割」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2023年3月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード