M&Aニュース

ホットランド、大阪で飲食店舗に特化した総合プロデュース企業を子会社化へ

株式会社ホットランド(3196)は、株式会社ファンインターナショナル(大阪府大阪市)の株式を取得し子会社化することを決定した。
取得割合は、66.6%となる。

飲食店業界のM&A

ホットランドは、「築地銀だこ」や「銀だこハイボール酒場」など全国に飲食店経営事業を展開するグループ企業の運営事業を行っている。

ファンインターナショナルは、クリエイティブ事業、店舗運営事業、事業推進事業を展開している。

本件M&Aにより、ホットランドは、立地、地域特性等に応じた業態デザイン力、店舗設計力、内装工事機能までをグループにおいて内製化することで、出店に関する意思決定の迅速化や出店コストの低減を図り、今後の業態展開、店舗展開においてシナジー効果の創出を目指す。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年8月7日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。