三菱商事(8058)と中部電力(9502)、再生可能エネルギー開発事業を展開するオランダEnecoの全株式取得

三菱商事(8058)と中部電力(9502)は、Eneco社(オランダ・ロッテルダム)を買収した。
三菱商事と中部電力が共同で設立したDiamond Chubu Europe B.V.を通じて、100%の株式を約5千億円で買収した。

総合・その他専門卸業界のM&A

Enecoは、電力・ガス・熱併給の総合エネルギー事業をオランダ、ベルギー、ドイツ等で事業を展開している。再生可能エネルギー開発を積極的に進めるとともに、小売事業においてデジタル技術を活用した顧客重視のサービスを展開している。

本件M&Aにより、三菱商事と中部電力は、Enecoと双方の知見を活用しながら、人々の生活インフラを支え低炭素化社会への移行や地球環境保全といった社会課題の解決に貢献することを目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。