日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

インテージHD(4326)、連結子会社を通じて業種別システム開発会社のエヌ・エス・ケイの株式取得、子会社化

インテージホールディングス(4326)の連結子会社である株式会社インテージテクノスフィア(東京都西東京市)は、エヌ・エス・ケイ株式会社(長野市)の発行済株式の一部を取得し、子会社化することを決定し、株式譲渡契約書を締結した。
議決権所有割合は90.9%となる。

インテージテクノスフィアは、インテージグループ内のIT分野のサポートを行うとともに、業界・業務専門性をもとに旅行業界、医薬業界向けを中心にシステムサービスを提供している。

エヌ・エス・ケイは、製造業を中心としたさまざまな業種におけるシステム開発実績を保有している。

本件M&Aにより、インテージHDは、両社が得意とする業界・業務領域を中心に、共同提案による営業活動やシステム開発体制の強化を実現し、企画提案から実装までの対応力向上を図る。また、長期的には両社の顧客リレーションを活用し、IoT導入やAI活用に関連した高付加価値な案件獲得を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成30年10月19日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。