M&Aニュース

2018年9月26日のM&Aニュース一覧

電通(4324)、ロシアの医薬品専門メディアエージェンシー・アーロンロイド社の全株式取得

電通(4324)は、海外本社である電通イージス・ネットワークを通じて、AaronLloydGroup(ロシア・モスクワ、アーロンロイド社)の全株式を取得することについて、同社株主と合意した。アーロンロイド社は、ロシアにおける医薬品専門のメディアエージェンシー。ロシアの広告市場は高い成長が見込まれており、業種別では医薬品が最も出稿量が多い。本件M&Aにより、電通グループは、ロシアにおける医薬品・ヘル

名古屋電機工業(6797)、道路交通機器メーカー・コンラックス松本の全株式取得

名古屋電機工業(6797)は、株式会社コンラックス松本(長野県安曇野市)の全株式を株式会社日本コンラックス(埼玉県坂戸市)より取得し、子会社化することを決定した。名古屋電機工業は、ITS(高度道路交通システム)に係わる道路交通に関連した情報収集から情報処理及び情報提供までを行う情報装置システムの開発、製造、販売を行っている。また、気象観測システム、LED照明及び散光式警光灯等の販売も手掛ける。コン

アイナボHD(7539)、関西でタイル・住宅設備機器販売の今村の全株式取得

アイナボホールディングス(7539)は、株式会社今村(大阪市吹田市)の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。議決権所有割合は15.8%から100.0%に上昇する。アイナボHDグループは、関東及び東海を中心に、各種タイル及びその関連商品、住宅関連の設備機器の販売並びにタイル工事、内装仕上げ工事等の各種工事及び関連事業を行っている。今村は、関西を中心にタイル等の卸売り及びタイル工事、衛生陶器

魚力(7596)、九州の鮮魚小売専門店・最上鮮魚の株式を共同で取得へ

魚力(7596)は、株式会社最上鮮魚(福岡県北九州市)株式の39.03%を株式会社地域経済活性化支援機構(東京都千代田区)より取得することについて決定した。最上鮮魚は魚力の持分法適用関連会社となる。なお、株式会社ヨンキュウ(愛媛県宇和島市)が30.97%、株式会社アキラ水産(福岡市中央区)が30.00%を同時に取得する。魚力は、鮮魚・寿司の小売を主な事業としている。最上鮮魚は、九州地区における鮮魚

クレスコ(4674)、人事・給与・ワークフロー系ソフトウェア開発のアルスの全株式取得

クレスコ(4674)は、アルス株式会社(東京都目黒区)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定した。クレスコグループは、株式会社クレスコを親会社とし、子会社10社、持分法適用会社3社からなる複合IT企業。各社の有機的な連携により、企業のIT戦略立案から開発、運用・保守まで幅広い事業を展開する。アルスは、人事・給与・ワークフロー関連のパッケージソフトウェアの設計・開発に強みを持つ。本件M&Aに

センコーグループHD(9069)傘下のセンコー、タイの航空・海上輸送事業会社の株式取得、子会社化

センコーグループホールディングス(9069)傘下のセンコー株式会社及び、タイの現地法人SENKO(Thailand)Co.,Ltd.は、BestGlobalLogisticsCo.,Ltd.(タイ・バンコク、ベストグローバル社)の株式を取得し、子会社化した。センコーは、アセアン地域で自動車運送・倉庫・フォワーディング等の事業を強化している。また、2018年7月からはタイでの冷凍・冷蔵物流事業を開始

こころネット(6060)、宇都宮で冠婚葬祭事業等展開の北関東互助センターの全株式取得へ

こころネット(6060)は、株式会社北関東互助センター(栃木県宇都宮市)の全株式を取得することに向け、協議を進めていくことに関する基本合意書を締結することを決定した。こころネットグループは、福島県を拠点として葬祭事業、石材事業、婚礼事業、互助会事業等を展開している。「M&Aによるグループの規模拡大、及び企業価値の向上」を成長戦略の一つとしている。北関東互助センターは、栃木県宇都宮市の業歴44年を超

Jトラスト(8508)、連結子会社ハイライツ・エンタテインメントの全株式をサイ・パートナーズへ譲渡

Jトラスト(8508)は、連結子会社であるハイライツ・エンタテインメント株式会社(東京都千代田区)の全株式及び同社に対して保有する貸付債権の全額を、株式会社サイ・パートナーズ(東京都中央区)に譲渡することを決定した。株式譲渡金額は5,000,000円。ハイライツ・エンタテインメントは、グループの総合エンターテインメント事業を担ってきた。遊技機並びに遊技機の周辺機器に関するコンピュータシステム等の開

セキュアヴェイル(3042)、ソフトハウス・インサイトの全株式取得

セキュアヴェイル(3042)は、株式会社インサイト(大阪府豊中市)の全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。インサイトは、組込み、制御系、オープン系、Android/OSアプリケーション、ソリューション開発・販売を行うソフトハウス。本件M&Aにより、セキュアヴェイルは、自社がこれまでに情報セキュリティ事業で培ってきたログ監視、ログ分析のノウハウとインサイトの開発技術を連携することで、開発体

城南進学研究社(4720)、埼玉で乳幼児向け小規模保育事業展開のフェアリィーの全株式取得

城南進学研究社(4720)は、株式会社フェアリィー(埼玉県越谷市)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定した。城南進学研究社は、保育事業について、平成29年5月に千葉県を中心に小規模保育園を展開するJBSナーサリー株式会社を子会社化するなど、事業の拡大を進めている。フェアリィーは、0~2歳までの乳幼児を対象とした小規模保育事業の保育施設を埼玉県下に9園運営している。本件M&Aにより、城南進

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2018年9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード