日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

カルビー(2229)、フィリピンUniversal Robina Corporationとの合弁解消

カルビー(2229)は、連結子会社であるCalbee-URC, Inc.(フィリピン、CURC)に関する所有全株式50.0%をUniversal Robina Corporation(フィリピン、URC)に譲渡することを決定し、株式譲渡契約を締結した。

カルビーは、2014年4月にアジアにおけるスナック菓子の有望な市場の一つと考えていたフィリピンにおいて、自社製品の参入とシェアの拡大を図るため、フィリピンで強いブランド力と販売力を持つURCとの合弁会社としてCURCを設立した。

海外事業戦略の見直しの中で、本件に判断に至った。
本件後も、カルビーは、URCにライセンシングを行い、フィリピンにて自社ブランド商品の製造・販売を行う予定。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2018年9月30日
合弁解消日 2018年9月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。