M&Aニュース

インテージホールディングスのM&Aニュース一覧

インテージHD、子会社インテージヘルスケアのCRO事業承継会社をアルフレッサHDに譲渡へ

株式会社インテージホールディングス(4326、以下「インテージHD」)は、連結子会社である株式会社インテージヘルスケア(東京都千代田区)のCRO(医薬品開発業務受託機関)事業を、会社分割(新設分割)により新設会社に承継させた上で、当該新設会社の株式の全部をアルフレッサホールディングス株式会社(2784)に譲渡することについて決定した。当該事象により特別利益を計上する。インテージヘルスケアを分割会社

インテージ、子会社のインテージクオリスを吸収合併

株式会社インテージ(東京都千代田区)は、インテージの100%子会社株式会社インテージクオリス(東京都千代田、以下「IQ」)と吸収合併契約を締結した。本合併は、インテージを存続会社、IQを消滅会社とする吸収合併方式である。インテージは、マーケティングリサーチ・インサイト事業を展開し、国内外の企業・団体のマーケティング活動をトータルサポートしている。インテージクオリスは、年間13,000人以上の生活者

インテージHD、親会社のNTTドコモからドコモ・インサイトマーケティングの株式を取得

株式会社インテージホールディングス(4326)は、2024年4月22日開催の取締役会において、同社の親会社である株式会社NTTドコモ(9437、以下「ドコモ」)から、ドコモの子会社であり、ドコモ及びインテージホールディングスの合弁会社である株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(東京都豊島区、以下「DIM」)の株式の全て(但し、DIMがドコモから取得する予定の自己株式を除く)を取得し、DIMを完

NTTドコモ、インテージHDとTOB及び資本業務提携へ

日本電信電話株式会社(9432)の子会社である株式会社NTTドコモ(東京都千代田区)は、株式会社インテージホールディングス(4326)の普通株式を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。併せて、インテージホールディングスとの間で資本業務提携契約書の締結を決定した。買付け等の価格は、普通株式1株につき、2,400円。買付代金は、47,092,560,000円(買付予定数19,621,900

インテージHD、香港の子会社CONSUMER SEARCH HONG KONG LIMITEDを譲渡へ

株式会社インテージホールディングス(4326)は、連結子会社であるCONSUMERSEARCHHONGKONGLIMITED(香港九龍湾、以下CSG香港)の株式譲渡、ならびに英徳知亞州控股有限公司(中国香港、以下IAH)の清算を決定した。インテージホールディングスは、市場調査・マーケティングリサーチを中核に、システムソリューション事業やヘルスケア領域の情報サービスを展開するインテージグループの持株

インテージHDグループのインテージ、テレビ等のメディアリサーチなどを行うスイッチ・メディア・ラボと資本業務提携

株式会社スイッチ・メディア・ラボ(東京都港区)は、株式会社インテージホールディングス(4326)グループの株式会社インテージ(東京都千代田区)と資本業務提携を開始した。スイッチ・メディア・ラボは、テレビなどのメディアリサーチ、テレビ視聴データ分析サービスSMARTの開発・提供、テレビCMの効果測定調査・分析ツールの提供などを行っている。インテージは、マーケティング・リサーチ、データ解析、デジタルマ

インテージHDの連結子会社、リサーチ・アンド・イノベーションの株式取得、子会社化へ

株式会社インテージホールディングス(4326)は、インテージホールディングスの連結子会社である株式会社インテージ(東京都千代田区)が株式会社リサーチ・アンド・イノベーション(東京都港区、RNI)の発行済株式の一部を取得し、RNIが実施する第三者割当増資を引き受けることにより、子会社化することを決定し、株式譲渡契約書を締結した。取得価額は、約1,126百万円。議決権所有割合は、14.1%から61.4

インテージホールディングス(4326)のグループ医療情報総合研究所、協和企画より処方箋データ事業を譲受け

インテージHD(4326)のグループ会社、株式会社医療情報総合研究所(東京都千代田区、JMIRI)は、株式会社協和企画(東京都豊島区)との間で、処方箋データ事業を譲り受けることについて合意した。医療情報総合研究所は、医療情報サービスを展開している。協和企画は、国内最大手のヘルスケア・コミュニケーション・エージェンシー。院外調剤処方箋データ事業(Medi-Trend)、健康保険処方箋データ事業(Me

インテージHD(4326)、連結子会社を通じて業種別システム開発会社のエヌ・エス・ケイの株式取得、子会社化

インテージホールディングス(4326)の連結子会社である株式会社インテージテクノスフィア(東京都西東京市)は、エヌ・エス・ケイ株式会社(長野市)の発行済株式の一部を取得し、子会社化することを決定し、株式譲渡契約書を締結した。議決権所有割合は90.9%となる。インテージテクノスフィアは、インテージグループ内のIT分野のサポートを行うとともに、業界・業務専門性をもとに旅行業界、医薬業界向けを中心にシス

インテージHD(4326)、連結子会社が医学・医療専門広告代理店の協和企画の全株式取得・子会社化

インテージホールディングス(4326)の連結子会社である株式会社アスクレップ(東京都豊島区)は、株式会社アサツーディ・ケイ(東京都港区)より株式会社協和企画(東京都港区)の発行済全株式を取得・子会社化することを決定し、株式譲渡契約書を締結した。アスクレップは、グループのヘルスケア領域を担う中核会社。医療に関する情報・データをコアバリューとしたCRO事業を主な事業として展開している。協和企画は、製薬

電通(4324)、IXT及びインテージと資本業務提携

電通(4324)と、インテージホールディングス(4326)グループの株式会社IXTと株式会社インテージは、スマートテレビ視聴データの活用を推進するため資本業務提携に関する契約を締結した。IXTは、複数のテレビメーカーから大規模のテレビ視聴ログデータベースを構築し、その価値化・提供を進めている。インテージは、2015年10月にスマートテレビ視聴データのクリーニング・分析・価値化を図る株式会社IXTを

理経(8226)、インテージHD(4326)グループのインテージテクノスフィアより大学IR支援サービス事業を譲り受け

理経(8226)は、インテージホールディングス(4326)グループ傘下の株式会社インテージテクノスフィア(東京都西東京市)がサービスを提供する大学IR支援サービス事業の事業を譲り受け、同サービスの提供を開始することを決定した。大学IRとは、大学経営(教学を含む)を支える調査・分析機能とそのための組織のことをいう。理経は、エレクトロニクス業界のソリューションベンダー。システムソリューション、ネットワ

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード