日本M&Aセンター

【2017年度版】成約実績から見るM&Aトレンド ~小規模企業と中堅企業の事業承継進む~

2017年7月に発表した「【2016年度版】日本M&Aセンターが支援する譲渡企業の規模は?」について、2017年度版をご紹介します。

昨年度のデータと比較すると、小規模企業へのM&A、そして中堅企業のM&Aも進んでいることがわかりました。

譲渡企業の売上高

グラフ_譲渡企業の売上高

譲渡企業の売上高に関して

  • 2億円以下の企業は28.1%で、昨年度20.1%と比べて8%上昇しています。
  • 昨年度に比べて10~20億円以下が3.8%上昇し、中堅企業オーナーの承継問題も徐々に浮き彫りになっています。

平均値は規模の大きなものが引き上げた結果約7.3億円、中位数※は約4.2億円です。
(※中位数とは、データを値の順に並べ、ちょうど真ん中に来る値のこと)
一方、中堅10億円超の企業は約22%、うち20億円超の企業は約8%でした。

2018年5月に当社は小規模事業者向けオンラインM&Aマッチングサービス「&Biz」を提供するアンドビズ株式会社を設立し、グループとしても年商1億円未満の小規模零細企業にもM&Aソリューションを提供できる体制を整えております。

譲渡企業の従業員数

グラフ_譲渡企業の従業員数

譲渡企業の従業員数に関して

  • 10名以下の企業は約32%であり、
    5名以下の企業も約10%含まれます。
  • 20名以下の企業が過半数を超える約56%です。
  • 50名以下の企業が約82%を占めます。

平均は39名、中位数は19名です。

中小企業にM&Aのメリットを提供

当社は「M&Aを通じて企業の存続と発展に寄与する」ことを会社理念として掲げ、1社でも多くの企業がM&Aで課題を解決し存続・成長の道を拓けるよう、企業規模に関わらずM&Aの対象にしております。
「企業規模が小さすぎるから」ということでM&Aの道が閉ざされることのないよう、グループ会社含めた体制を構築しております。
まずはお気軽にご相談ください!

メールマガジン登録はこちら

※上記データは2017年度に成約した譲渡企業の情報をもとに集計したものです

同じカテゴリーの記事

MA Channel

人気コラム

最新のコラム

コラムカテゴリー

注目のタグ

メールマガジン登録

M&Aニュース

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。