日本創発グループ、ポッティングシール制作会社のプロモの第三者割当増資引き受け、子会社化へ

株式会社日本創発グループ(7814)は、株式会社プロモ(東京都港区)の第三者割当増資を引き受け、子会社とすることを決定した。
取得価額は、80百万円。議決権所有割合は、90.91%となる。

印刷業界のM&A

日本創発グループは、デジタルコンテンツ、セールスプロモーション・ロイヤルカスタマー、印刷・製造、メーカー・OEM、クリエイティブサポート事業を展開する傘下グループ会社の経営管理およびそれに付帯する業務を行っている。

プロモは、ウレタン樹脂によるポッティングシール制作、ポッティングマシン販売、ノベルティグッズ制作、応援グッズ製作を行っている。

本件M&Aにより、日本創発グループは、プロモがグループに加わることで、他の印刷技術とのコラボレーションによりマーケットの拡大を図る。
また、それぞれの商品ラインアップの充実を図り、顧客に対する高い付加価値サービスの提供へと繋がることで売上の増加を目指し、プロモおよび日本創発グループ相互の企業価値の向上を期待する。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。