M&Aニュース

クルーズ、連結子会社Candleの全株式を、IT事業を展開する企業へ譲渡

更新日:

クルーズ株式会社(2138)は、連結子会社である株式会社Candle(東京都渋谷区)の全株式を、HACK JAPANホールディングス株式会社(山梨県甲府市、HACK JAPAN)に譲渡することを決定した。
譲渡価額は、200,778,282円。

クルーズは、純粋持株会社としてグループの経営戦略の立案、及び子会社への投資、経営目標の立案・実行の支援を行っている。

クルーズの連結子会社Candleは、メディア事業を展開している。ウェブサイト「MARBLE」を運用、インスタで話題の情報や、女性向けの様々な情報を提供している。

HACK JAPANは、IoT・スマートセキュリティー事業、IoT・スマートセキュリティー事業、環境エンジニアリング事業、Human Resource Development事業を展開している。

本件により、クルーズは、事業の選択と集中の観点から、グループ企業である設立1年に満たない事業ながらも業績が急成長しているランク王株式会社(東京都渋谷区)に人材異動を含んだ経営資源を集中させ、さらなる企業成長を目指す。

・今後のスケジュール
事業譲渡実行日 2020年9月30日

放送・出版・コンテンツ制作業界のM&A・事業承継の動向はこちら

放送・出版・コンテンツ制作業界のM&A売却・事業承継案件

日本M&Aセンターでは、放送・出版・コンテンツ制作業界をはじめ、譲渡案件情報を常時ご紹介しております。ご興味のある案件がありましたら、ぜひお問い合わせください。

クルーズに関連するM&Aニュース

クルーズ、連結子会社CROOZ EC Partnersの全株式をヴェスタホールディングスに譲渡へ

クルーズ株式会社(2138)は、連結子会社であるCROOZECPartners株式会社(東京都渋谷区)の全株式を、ヴェスタホールディングス株式会社(東京都世田谷区)に譲渡することを決定した。クルーズは、スマホ向けゲームと、女性向け衣料品ネット通販であるSHOPLIST事業を展開している。CROOZECPartnersは、ECシステム構築・運用支援事業、HRソリューション事業を行っている。ヴェスタホ

クルーズ、子会社YESをシンメイに譲渡へ

クルーズ株式会社(2138)は、連結子会社であるYES株式会社(東京都渋谷区)の全保有株式を、株式会社シンメイ(神奈川県鎌倉市)に譲渡することを決定した。クルーズは、スマホ向けゲームと、女性向け衣料品ネット通販であるSHOPLIST事業を展開している。YESは、Amazonを始めとしたECモール売上最大化のコンサルティングサービスを行っている。シンメイは、倉庫内作業業務全般(庫内管理、人員管理、ピ

じげん(3679)の連結子会社アップルワールドが、CROOZ TRAVELIST、CROOZ TRAVEL、クルーズ(2138)の3社より航空券比較サイトTRAVELIST事業を譲り受け

株式会社じげん(3679)の連結子会社である株式会社アップルワールド(東京都文京区、APW)は、CROOZTRAVELIST株式会社(東京都渋谷区)、CROOZTRAVEL株式会社(神奈川県相模原市)、及びクルーズ株式会社(2138)より、TRAVELIST事業を譲り受けることについて契約を締結することを決定した。航空券比較サイト「TRAVELIST」の運営を主とするTRAVELIST事業では、個

マイネット(3928)、クルーズ(2138)のゲーム事業を会社分割スキームで取得

マイネット(3928)は、新設子会社株式会社C&M(東京都港区)において、クルーズ(2138)が会社分割によって新設する株式会社C&Mゲームス(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は4,500百万円。クルーズは、運営中の『エレメンタルストーリー』以外のインターネットコンテンツ事業を、会社分割によって新設会社C&Mゲームスに承継させ、譲渡する。C&Mゲームスの承継資産に

この記事に関連するタグ

「株式譲渡・選択と集中」に関連するコラム

日本ハムは、なぜマリンフーズを売却したのか?「事業の選択と集中」を解説

M&A全般
日本ハムは、なぜマリンフーズを売却したのか?「事業の選択と集中」を解説

M&A業界のキャリアが長いふたりが、世の中の動き、プレスリリースをもとに分析をするニュース解説動画がYouTubeでスタートしました。本記事では動画の内容をご紹介します。動画本編はこちらからご覧いただけます。西川:今年に入っていろいろなニュースがある中で、気になったのは「BIGBOSS」ですね。臼井:あぁ…BIGBOSS銘柄(笑)…、日ハムさんですね。西川:2022年2月9日、日本ハムの子会社の水

事業売却とは?会社売却との違い、メリット・デメリットを解説

M&A全般
事業売却とは?会社売却との違い、メリット・デメリットを解説

複数の事業を展開する中で、不採算部門を整理し、主力事業へ経営資源を集中するなど、事業戦略の見直しを迫られる場合があります。このような場面で活用されるのが、事業売却です。事業売却は組織再編において有効な方法ですが、その特徴を十分に理解しておかなければ、かえってマイナスの効果を生みかねません。本記事では、事業売却の概要、メリット・デメリットなどをご紹介します。日本M&Aセンターでは、事業売却をはじめ、

カーブアウトとは?メリットや課題、進め方、企業事例を紹介

M&A全般
カーブアウトとは?メリットや課題、進め方、企業事例を紹介

~ある上場企業の経営企画部長の悩み~社長から「事業ポートフォリオ見直しに着手せよ」という指示を受けました。選択と集中は不可欠で、子会社や事業の切離し(カーブアウト)も視野に入れたいと社長は力説します。しかし、当社は買収実績があっても売却はほとんどしたことがない。さて、どうしたものか・・・。近年、事業ポートフォリオの見直しに伴う、グループ会社や事業の切り離し、つまりカーブアウトの動きが加速しています

会社売却をしたら退職金はどうなる?

M&A全般
会社売却をしたら退職金はどうなる?

会社売却後に退職する場合、退職金はもともとの規定が引き継がれるのでしょうか。支払われる金額や方法、時期などに変化が生じるのでしょうか。本記事では、会社売却にともない退職者が出た場合の従業員や役員の退職金、注意すべきポイントについて解説します。@sitelink退職金とは退職金とは、従業員の退職時に雇用主である会社が支払う金銭のことで、通常の給与や賞与とは別に支給されるものです。退職金制度の導入は法

会社売却とは?メリットや注意点、売却までの流れを解説

M&A全般
会社売却とは?メリットや注意点、売却までの流れを解説

会社売却を行うにあたって押さえておきたいポイントは複数存在します。本記事では会社売却のメリットや注意点、売却額の算出方法、会社売却を進める流れについてご紹介します。会社売却とは?会社売却とは、会社の事業や資産を第三者に売却して対価を受け取るプロセスを指します。会社売却が検討されるケースとしては、経営を引き継ぐ人材がいない「後継者不在」、業界の再編などで事業の先行きに対する不安、あるいは大手傘下に入

会社売却後どうなる?会社、社長、社員への影響を解説

M&A全般
会社売却後どうなる?会社、社長、社員への影響を解説

中小企業のオーナー経営者が会社売却を検討する際「売却した後、関係者に与える影響が一番気がかり」と考える人は少なくありません。本記事では、中小企業が会社売却をおこなう際、会社関係者、取引先などそれぞれのステークホルダーに与える影響、メリット、注意点についてご紹介します。日本M&Aセンターは1991年の創業以来、数多くのM&A・事業承継をご支援しています。中小企業のM&Aに精通した専任チームが、お客様

「株式譲渡・選択と集中」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2020年8月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード