野村総合研究所(4307)、豪CBA銀行グループのAustralian Investment Exchange Limitedの全株式取得、子会社化

株式会社野村総合研究所(4307、NRI)は、豪州の地域統括会社であるNomura Research Institute Australia, Pty Ltd(オーストラリア・シドニー)が、Australian Investment Exchange Limited(オーストラリア シドニー、AUSIEX社)の全発行済株式をCommonwealth Bank of Australia Limited(オーストラリア・シドニー、CBA銀行)より取得し、子会社化するための手続きを開始することを決定した。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

NRIは、コンサルティング、金融ITソリューション、産業ITソリューション、IT基盤サービスを展開している。オーストラリアでは、2016年12月にASG Group Limited(オーストラリア・パース)を子会社とし、事業基盤の拡大を進めている。

AUSIEX社は、証券取引管理やポートフォリオ管理等のバックオフィスサービスにおけるITシステムとオペレーション・サービスを提供している、CBA銀行のグループ会社。

CBA銀行は、オーストラリアの代表的な金融機関。

本件M&Aにより、NRIは、AUSIEX社に対して、国内外で実績があるNRIの証券取引管理システム(I-STAR/GV)やシステム開発・ASP事業ノウハウを提供すると共に、新規サービス開発への投資、有力外部ベンダーとの提携を積極的に推進する事で事業基盤の強化を図る。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。