M&Aニュース

RIZAPグループ(2928)、子会社サンケイリビング新聞社、幼稚園・保育園父母向けフリーペーパー「あんふぁん」「ぎゅって」事業を譲渡

更新日:

RIZAPグループ株式会社(2928)の子会社である株式会社サンケイリビング新聞社(東京都千代田区)は、株式会社小学館集英社プロダクション(東京都千代田区)の新設子会社である株式会社こどもりびんぐ(東京都千代田区)に対して、幼稚園・保育園父母向けフリーペーパーの制作・配布を行う「あんふぁん」「ぎゅって」事業を譲渡することを決定した。

RIZAPグループは、中長期経営戦略の立案・遂行、グループ各社の事業戦略実行支援・事業活動の管理を展開している。

サンケイリビング新聞社は、1977年6月に設立、情報サービス業、主として「リビング新聞・シティリビング」の編集・発行事業を運営。2018年3月現在、リビング新聞の発行部数は全国767万部、これにシティリビング・幼稚園児のママ向けの「あんふぁん」・保育園児のママ向けの「ぎゅって」等を加えたフリーペーパーは956万部という月刊総発行部数をもつ。
「あんふぁん」事業は、食育や時短等のコンテンツを中心としたフリーペーパーの制作・配布を行っている。「ぎゅって」事業は、「あんふぁん」の保育園向け媒体、保育園経由で配布しているメディア。

小学館集英社プロダクションは、保育事業や教育事業等、あんふぁん・ぎゅって事業に近接する領域で多数事業を展開している。

RIZAPグループ及びサンケイリビング新聞社は、現在進めている構造改革をさらに推進し、早期に経営再建を完遂するため、本件に至る。

●今後のスケジュール
事業譲渡期日 2020年4月30日

食品製造業界のM&A・事業承継の動向はこちら

食品製造業界のM&A売却・事業承継案件

日本M&Aセンターでは、食品製造業界をはじめ、譲渡案件情報を常時ご紹介しております。ご興味のある案件がありましたら、ぜひお問い合わせください。

RIZAPグループに関連するM&Aニュース

RIZAPグループ、傘下の創建ホームズの全株式をモリモトに譲渡

RIZAPグループ株式会社(2928)は、連結子会社であるRIZAPインベストメント株式会社が保有する創建ホームズ株式会社(東京都杉並区)の全株式を株式会社モリモト(東京都千代田区)に譲渡することを決定した。創建ホームズは、1994年に設立。2018年9月よりRIZAPグループ傘下で高級木造分譲住宅メーカーとして、高級住宅街に特化した高級木造住宅を展開している。モリモトは、1983年に設立し、不動

BRUNO、ジャパンギャルズを子会社化へ

BRUNO株式会社(3140)は、株式会社ジャパンギャルズ(愛媛県四国中央市)全株式を取得して子会社化することを決定した。取得価格は、アドバイザリー費用等も含め約3,010百万円。BRUNOは、生活雑貨、トラベル雑貨、化粧品等の住関連ライフスタイル商品の製造卸売および小売事業を行う。キッチン家電を中心としたインテリア商品ブランド「BRUNO」を主力としている。ジャパンギャルズは、超音波美容機を主軸

メディアドゥ、RIZAPグループの連結子会社 日本文芸社の全株式取得、子会社化へ

株式会社メディアドゥ(3678)は、RIZAPグループ株式会社(2928)の連結子会社である株式会社日本文芸社(東京都江東区)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、1,515百万円。メディアドゥは、デジタルコンテンツ流通・配信、システム開発・提供、メディアコンサルティング、出版者支援サービス、および各種研究開発を行っている。RIZAPグループは、グループの中長期経営戦略の

RIZAPグループ、グループの構造改革に伴い連結子会社2社をシスコに譲渡へ

RIZAPグループ株式会社(2928)は、連結子会社である株式会社エス・ワイ・エス(東京都台東区)および北斗印刷株式会社(福島県会津若松市)の株式を、株式会社シスコ(東京都台東区)に譲渡することを決定し、株式譲渡契約の締結および2社の譲渡を実施した。RIZAPグループは、グループの中長期経営戦略の立案・遂行、グループ各社の事業戦略実行支援・事業活動の管理を行っている。子会社のエス・ワイ・エスは、デ

ITbook HD(1447)子会社、RIZAPグループ(2928)より婦人服企画販売の三鈴の全株式取得、子会社化へ

ITbookホールディングス株式会社(1447)は、連結子会社の東京アプリケーションシステム株式会社により株式会社三鈴(東京都品川区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、220百万円。ITbookHDグループは、ICTに関するコンサルティング業務、システムの開発・保守運用業務、ソフト及びハードウェアの販売、人材の紹介・派遣等の業務を展開。東京アプリケーションシステム株式会社(

この記事に関連するタグ

「事業譲渡・新設分割・選択と集中」に関連するコラム

事業売却とは?会社売却との違い、メリット・デメリットを解説

M&A全般
事業売却とは?会社売却との違い、メリット・デメリットを解説

複数の事業を展開する中で、不採算部門を整理し、主力事業へ経営資源を集中するなど、事業戦略の見直しを迫られる場合があります。このような場面で活用されるのが、事業売却です。事業売却は組織再編において有効な方法ですが、その特徴を十分に理解しておかなければ、かえってマイナスの効果を生みかねません。本記事では、事業売却の概要、メリット・デメリットなどをご紹介します。日本M&Aセンターでは、事業売却をはじめ、

スピンアウトとは?スピンオフとの違いやメリット・注意点・事例まで詳しく解説

経営・ビジネス
スピンアウトとは?スピンオフとの違いやメリット・注意点・事例まで詳しく解説

スピンアウトは、新たな事業価値を創出する手段として注目されています。そこで本記事では、スピンアウトとスピンオフの違い、スピンアウトのメリットや注意点等について詳しく解説します。スピンアウトとは?スピンアウトとは、企業が特定の子会社や事業を切り離し、新たな会社として独立させる言葉として、ビジネスの場面で用いられます。親会社との資本関係を解消するため、新会社は完全な独立企業になる点が特徴です。親会社の

「選択と集中」とは?手法やメリット・デメリット、企業事例を解説

M&A全般
「選択と集中」とは?手法やメリット・デメリット、企業事例を解説

どの企業にも強みと弱みがあります。すべての強みを伸ばしながら弱みを小さくして事業成長を図るのが理想的ですが、活用できる経営資源は限られているため、実現は難しいでしょう。そこで考えられたのが、「選択と集中」という経営戦略です。本記事では、「選択と集中」とはどのような経営戦略で、メリットとデメリットにはどういったものがあるのかを解説し、実行する際のポイントなども説明します。日本M&Aセンターは場企業の

買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

M&A全般
買収とは?目的やメリット、手法、流れをわかりやすく解説

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要、メリット、進める流れについてご紹介してまいります。買収とは「買収」とは、他の企業の株式取得を通じて、経営権を獲得することを指します。新たに自社で事業を立ち上げる場合に比べて、既にその事業分野で実績のある企業を取得するため、スピーディーに展開できる点が特徴です。買収をご検討の方は、希望条件(地

カーブアウトとは?メリットや課題、進め方、企業事例を紹介

M&A全般
カーブアウトとは?メリットや課題、進め方、企業事例を紹介

~ある上場企業の経営企画部長の悩み~社長から「事業ポートフォリオ見直しに着手せよ」という指示を受けました。選択と集中は不可欠で、子会社や事業の切離し(カーブアウト)も視野に入れたいと社長は力説します。しかし、当社は買収実績があっても売却はほとんどしたことがない。さて、どうしたものか・・・。近年、事業ポートフォリオの見直しに伴う、グループ会社や事業の切り離し、つまりカーブアウトの動きが加速しています

会社売却をしたら退職金はどうなる?

M&A全般
会社売却をしたら退職金はどうなる?

会社売却後に退職する場合、退職金はもともとの規定が引き継がれるのでしょうか。支払われる金額や方法、時期などに変化が生じるのでしょうか。本記事では、会社売却にともない退職者が出た場合の従業員や役員の退職金、注意すべきポイントについて解説します。@sitelink退職金とは退職金とは、従業員の退職時に雇用主である会社が支払う金銭のことで、通常の給与や賞与とは別に支給されるものです。退職金制度の導入は法

「事業譲渡・新設分割・選択と集中」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード