M&Aニュース

ネクソン(3659)、ソーシャルアプリケーション事業を展開する連結子会社gloopsの全株式をジーアールドライブに譲渡へ

株式会社ネクソン(3659)は、連結子会社である株式会社gloops(東京都港区)の全株式を株式会社ジーアールドライブ(埼玉県川口市)に譲渡することに関して基本合意書を締結し、株式譲渡契約の締結に向けた詳細な協議を進めることを決定した。

ネクソンは、PCやモバイル向けのオンラインゲームの開発・配信及び運用を行っている。
gloopsは、ネクソンの100%子会社でソーシャルアプリケーション事業を展開している。

ジーアールドライブは、コンピューター・グラフィックス制作並びにデジタル・コンテンツの企画、開発及び制作を主に行っている。

ジーアールドライブが持つ開発経験及びゲーム開発に携わる企業との豊富なパートナーシップと、gloopsの有するゲーム開発能力とが高いシナジーを生む環境にあることから、基本合意書の締結に至った。
今後ネクソンは、経営資源の選択と集中を推進し自社Intellectual propertyを生かして、強みである深いゲーム体験を提供するマルチプレーヤー型オンラインゲームタイトルに注力、自社グループの長期的な成長を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日および株式譲渡実行日 2020年2月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。