M&Aニュース

大建工業(7905)、ニュージーランドのMDF製造販売会社Dongwha New Zealand Limitedの全株式取得

大建工業(7905)は、連結子会社であるDAIKEN NEW ZEALAND LIMITEDがDongwha New Zealand Limited(ニュージーランド・ゴア)の全株式取得・子会社化することを決定した。

木材・木製品・家具装備品製造業界のM&A

大建工業は、海外3工場体制(マレーシア2拠点、ニュージーランド1拠点)でMDF(medium density fiberboard=中密度繊維板)を製造している。業務提携しているホクシン株式会社で製造するMDFを含めると、日本国内においてはトップシェアを誇る。

Dongwha New Zealand Limitedは、MDF事業を行っている。特に北米・NZ・中国アジアに主要販売先を有し、表面性・加工性に優れる針葉樹系MDFを製造している。

本件M&Aにより、大建工業は、DAIKEN NEW ZEALAND LIMITEDも含め、Dongwha New Zealand Limitedと製造技術を共有することで、生産性及び品質のさらなる向上を図るとともに、原材料の購買力強化、生産品目の最適化、経営管理面の合理化など、製品面・販売面の競争力強化について様々なシナジーを創出し、グループのMDF事業及び海外売上の拡大を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成29年12月下旬

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。