M&Aニュース

ERI HD(6083)、住宅性能評価センターを子会社化へ

ERIホールディングス(6083)は、株式会社住宅性能評価センター(東京都新宿区)の株式を取得し子会社化するため、譲渡契約の締結を決定した。

その他サービス業界のM&A

本件は、住宅性能評価センターの代表取締役である田野邉幸裕氏が、住宅性能評価センターの大株主である株式会社TANOBEが保有する960株以外の株式の取りまとめを行い、ERI HDに譲渡する。取りまとめた株式数が373株以下となった場合、最終的にERI HDが議決権の3分の2以上を取得する前提を満たさないため、株式譲渡は行われない。

住宅性能評価センターは、ERI HDと同様に、住宅の確認検査事業、性能評価事業、調査診断事業等を手掛けている。特に戸建住宅に強みがあり、東日本地区及び西日本地区を中心に14事業所を展開している。

本件M&Aにより、ERI HDは、市場シェアの拡大を行い、既存中核業務の収益力強化を目指す。

●今後のスケジュール
取得株式数確定日 平成29年10月24日
株式譲渡実行日 平成29年11月22日

 

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。