M&Aニュース

ユニマット、有料老人ホームの経営を行うアメニティーライフの全株式取得、子会社化へ

株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ(9707、ユニマット)は、三井住友建設株式会社(1821)の子会社である株式会社アメニティーライフ(東京都八王子市)の発行済全株式を取得し、完全子会社化することについての基本合意書を締結した。

介護・福祉業界のM&A

ユニマットは、介護事業、飲食事業、その他事業等を展開している。

三井住友建設は、建設事業、開発事業を展開している。

アメニティーライフは、介護付き有料老人ホーム「アメニティーライフ八王子」を運営している。

本件M&Aにより、ユニマットは、アメニティーライフが運営する「アメニティーライフ八王子」と連携することで、東京都八王子市にある既存拠点との職場環境づくりや介護人材の育成におけるノウハウの共有を含めたシナジー効果創出を目指す。
また、持続的な成長を続けていくため、複合型介護施設の運営力と収益力のさらなる強化を図る。

・今後のスケジュール
最終契約締結日 2020年10月下旬
株式譲渡実行日 2021年2月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。