テラ、COVID-19治療用幹細胞製剤の製造販売業を行うメキシコ企業の株式取得、子会社化へ

テラ株式会社(2191)は、プロメテウス・バイオテック株式会社(メキシコ、プロメテウス社)の発行済株式を取得し、子会社化するための株式譲渡契約書を締結することを決定した。
取得割合は、51%となる。

バイオ・医薬品製造業界のM&A

テラは、医療機関に対する樹状細胞ワクチン療法等、細胞医療に関する技術・運用ノウハウの提供、樹状細胞ワクチン療法等、再生・細胞医療に関する研究開発を行っている。

プロメテウス社は、COVID-19治療用幹細胞製剤の製造販売業を行っている。

本件M&Aにより、テラは、免疫分野における技術と経験を生かして、COVID-19治療に有効な治療薬の開発に取り組みながら、連結ベースでの収益力を高め、企業価値の向上を目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。