日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

FPG(7148)、SES事業を展開するケンファーストの全株式取得、子会社化

株式会社FPG(7148)、株式会社ケンファースト(東京都千代田区)の発行済全株式を取得し、同社を連結子会社化すること及び新たな事業の開始を決定した。
取得価額は、575百万円。

FPGグループは、リースアレンジメント事業、不動産事業、保険事業、M&A事業等を展開している。全国約5,000の会計事務所、約140の地方銀行・証券会社との提携を生かし、グループで取扱商品・サービスの拡大を図り、高収益な中小企業、個人富裕層といった顧客層のニーズの取り込みを目指している。

ケンファーストは、SI事業、チャットボット事業、インフラ事業、およびSES業務を展開。フィンテックに強みがあり、最先端のIT技術を持った経験豊富な多数のエンジニアが、当該技術を活用し、様々な金融サービス等を提供している。AI型チャットボットを開発し、大手金融機関等へ直接導入を行い、Oracle Cloud Serviceを含む多様なクラウドサービスを構築し、WEB・業務アプリケーション開発を行うなどの事業実績を持つ。

本件M&Aにより、ケンファーストの最先端 IT 技術をFPGグループの商品開発・販売に最大限活かし、グループを取り巻く構造変化に柔軟に対応。更なるサービス・業務拡充に向けた施策に活かし、企業価値の向上を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年4月22日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。