M&Aニュース

神戸製鋼所(5406)、鋼製透過型砂防堰堤事業とフレア護岸事業を事業譲渡

神戸製鋼所(5406)は、鋼製透過型砂防堰堤事業およびこれに付帯する砂防鋼構造物事業およびフレア護岸事業について、それぞれ日鉄建材株式会社(東京都千代田区)、ケイコン株式会社(京都府京都市)へ事業譲渡することを決定した。

日鉄建材は、鋼製砂防堰堤事業分野における営業や製造のノウハウを有し、防災・減災分野の取り組み強化を掲げている。

ケイコンは、フレア護岸事業は、コンクリート二次製品の開発および設計・製造・施工を全国規模で展開し、フレア護岸の製作経験を有している。

本件により、神戸製鋼所は、それぞれの事業が将来にわたり一層の業容拡大、事業成長を目指す。

●今後のスケジュール
譲渡日 2020年4月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。