M&Aニュース

三栄建築設計(3228)、埼玉県内で建売分譲事業を展開するマックホームの全株式取得、子会社化へ

株式会社三栄建築設計(3228)は、マックホーム株式会社(埼玉県朝霞市)の発行済全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。
マックホーム株式会社が全株式を保有する株式会社田村工務店(埼玉県川口市)も、三栄建築設計グループの傘下に入る。

戸建住宅建設業界のM&A

三栄建築設計は、戸建分譲事業、注文住宅・請負事業、賃貸収入事業を行っており、グループの長期計画として分譲住宅供給5,000棟を掲げている。

マックホーム株式会社は、2002年3月の創業以来、地域に根差したハウスビルダーとして、埼玉県朝霞市に拠点を置く建売分譲事業をコア事業としている。朝霞市・志木市・和光市・新座市を中心に東武東上線・副都心線沿線において展開している。

本件M&Aにより、三栄建築設計は、マックホームが拠点を持つエリアへの商品供給力向上を図るとともに自社のブランド力によりマックホームの企業成長を推進させ、グループ全体の事業拡大・成長を加速させる。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日  2020年3月下旬

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。