M&Aニュース

住友林業(1911)、神戸製鋼所(5406)の介護事業子会社の株式取得

住友林業(1911)は、神戸製鋼所(5406)の連結子会社である神鋼ケアライフ株式会社(神戸市)の発行済株式66.70%を取得する契約を神戸製鋼所と締結した。

戸建住宅建設業界のM&A

住友林業は、子会社において有料老人ホームを運営している。現在、高齢化社会事業を拡大中で、介護事業を注力分野の一つとしている。 

神鋼ケアライフは、介護付き有料老人ホーム事業、及び在宅介護サービス事業を神戸市を中心に展開している。

本件M&Aにより、住友林業は、神鋼ケアライフが運営する自立高齢者向け有料老人ホームに加え、介護保険外のサービスも含めた在宅介護サービスへ進出することで、認知症対応や医療的サービス等の介護ニーズへの対応力を強化する。また、併せて阪神エリアでの事業基盤の確立を図る等、介護事業の拡大を推し進める。

●今後のスケジュール
株式譲渡予定日 平成29年4月28日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。