M&Aニュース

2017年4月5日のM&Aニュース一覧

第四銀行(8324)と北越銀行(8325)、経営統合へ基本合意

第四銀行(8324)と北越銀行(8325)は、共同株式移転による持株会社の設立及び持株会社のもとでの両行の合併を基本方針とする経営統合に向け、協議・検討を進めていくことについて基本合意した。設立する持株会社の株式会社第四北越フィナンシャルグループは、その普通株式を東証一部に上場する予定であり、両行は、株式移転の効力発生日に先立ち、東京証券取引所を上場廃止となる見込み。第四銀行と北越銀行は、ともに新

オーハシテクニカ(7628)、自動車関連製品メーカーのナカヒョウグループと資本業務提携へ

オーハシテクニカ(7628)は、ナカヒョウグループの持株会社である株式会社ナカヒョウホールディングス(岐阜県各務原市)及び中核事業会社である株式会社ナカヒョウ(同市)との間で資本提携に関する基本合意書を締結した。オーハシテクニカは、ナカヒョウHDの発行済普通株式を20%を目途に取得する予定。ナカヒョウは、プレス品等の自動車関連製品の製造・販売を行っている。同社はオーハシテクニカの調達先である。オー

バローHD(9956)、宮城の水産加工会社の本田水産の全株式を取得

バローホールディングス(9956)は、本田水産株式会社(宮城県石巻市)の全株式を取得し子会社化することを決定し、株式譲渡契約を締結した。バローHDは、スーパーマーケット事業において、水産加工品の安定調達と商品力の向上を課題の一つとしている。本田水産は、石巻漁港、女川漁港等に仕入ルートを持つほか、主に牡蠣や鯖を原料とする高付加価値な商品を自社工場で加工し、多様な取引先に販売している。本件M&Aにより

ミナトHD(6862)、日本ジョイントソリューションズの全株式取得

ミナトHD(6862)は、日本ジョイントソリューションズ株式会社(東京都新宿区)の発行済全株式を取得する株式譲渡契約を締結し、同社を連結子会社化した。日本ジョイントソリューションズは、ウェブサイトの構築や広告の制作プロデュース、セールスプロモーション、マーケティングのコンサルティング業務を行っており、最近では業務支援特化のアプリの開発にも取り組んでいる。ミナトHDは、グループ会社の株式会社イーアイ

あかつき本社(8737)、トータルエステート及びそのグループ会社を連結子会社化

あかつき本社(8737)は、株式会社トータルエステート(横浜市)及びそのグループ会社の株式取得による連結子会社化を決定した。取得価額の総額は6,105百万円。議決権所有割合は、それぞれ、トータルエステートHDに対して100%、トータルテックに対して88.9%、トータルエステート住宅販売に対して70.0%となる。あかつき本社は、新設予定の子会社を通じて、トータルエステート社の全株式を保有する株式会社

ソースネクスト(4344)、バングラデシュの開発委託先企業BJIT社の一部株式取得

ソースネクスト(4344)は、バングラデシュのBJITLimited(バングラデシュダッカ、BJIT社)が実施する第三者割当増資を引受け、株式を取得することを決定した。取得価額は41百万円。議決権所有割合は12.66%となる。BJIT社は、ソースネクストの主力Androidアプリである「驚速メモリ」、「超便利ツールズ」、「超電池」などの開発委託先。本件M&Aにより、ソースネクストは、開発委託費の効

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード