M&Aニュース

2017年4月14日のM&Aニュース一覧

神戸製鋼所(5406)、IP装置トップメーカーのQuintus社を買収

神戸製鋼所(5406)は、スウェーデンのQuintusTechnologiesAB(Quintus社)を米国ファンドのMilestonePartners社から買収し、100%出資の完全子会社とした。買収価額は約130億円。神戸製鋼所は、機械事業部門において産業機械事業の更なる市場拡大を課題としていた。Quintus社は、等方圧加圧装置(IP装置)の世界トップメーカー。IP装置は、金属やセラミックな

INEST(3390)子会社の株式の一部を神奈川のイーベース・ソリューションズに譲渡

INEST(3390)は、連結子会社である株式会社EPARKテイクアウト(東京都豊島区)の一部株式を株式会社イーベース・ソリューションズ(神奈川県鎌倉市)に譲渡することを決定した。イーベース・ソリューションズによる議決権所有割合は51%となる。INESTの議決権所有割合は90%から39%へと低下し、EPARKテイクアウトは同社連結の範囲から除外される。譲渡価額は5,100万円。INESTは、事業領

住友ベークライト(4203)、イノメディックスのサーボドレイン事業を買収

住友化学(4005)の子会社である住友ベークライト(4203)は、株式会社イノメディックスのサーボドレイン事業の買収を決定した。住友ベークライトは、医療機器事業において、手術用デバイスや周術期関連デバイス、内視鏡処置デバイスなどを中心に取り扱っている。今回の買収対象事業となるサーボドレインとは、電動式の低圧吸引器のこと。本件M&Aにより、住友ベークライトは、新たにサーボドレインが加わることにより、

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード