日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

日本調剤(3341)、関東で調剤薬局計19店舗展開の3社の全株式を取得、子会社化

日本調剤(3341)は、株式会社薬栄(東京都新宿区)、株式会社新栄メディカル(東京都武蔵野市)及び有限会社センチュリーオブジャスティス(東京都渋谷区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。

調剤薬局業界のM&A

日本調剤グループは、自力出店とM&A、門前型薬局とハイブリッド型薬局などの出店戦略を積極的に推し進めることにより事業拡大を図っている。

薬栄及び新栄メディカル及びセンチュリーオブジャスティスは、東京都を中心に千葉県、埼玉県、神奈川県の1都3県に調剤薬局19店舗を展開している。

本件M&Aにより、日本調剤は、さらなる店舗網の拡充を図る。また、患者へのサービスや事業ノウハウの融合などにより、経営基盤を一層強化することで、グループの企業価値の創出を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2019年12月25日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。