日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アズーム(3496)、ライナフより貸会議室WEB予約システム「スマート会議室」の運営事業を譲り受けへ

アズーム(3496)は、株式会社ライナフ(東京都千代田区)が展開する貸会議室運営サポートをおこなうWEB予約システム「スマート会議室」の運営に関する事業を譲り受けることを決定した。

アズームは、不動産×ITを軸に、主に空き駐車スペースの活用を起点にして、遊休不動産の活用を事業として進めている。

ライナフは、スマートロックなど、不動産管理向けシステムおよびアプリの開発、不動産活用サイトの運営・不動産管理向けハードウェアの製造・販売不動産ソリューションを提供している。
「スマート会議室」は、不稼働の会議室を収益化したいオーナーと会議室を利用したいユーザーを効果的にマッチングすることができるWEB予約システム。

本件により、アズームは、駐車場サービスにおける空き駐車スペースの収益化のみならず、「スマート会議室」事業を通じて、オフィスビルや店舗等の空きスペースを会議室として運営することをサポートし、収益化を進めることで、さらなる遊休不動産活用に向けて事業推進を図る。

●今後のスケジュール
事業譲受日 2019年9月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。