日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

新華HD・リミテッド (9399)、孫会社香港フォーチュン・チャイナの全持分を譲渡

新華HD・リミテッド(9399)は、完全子会社である新華ファイナンシャル・ネットワーク・リミテッド(香港新華財経)保有のフォーチュン・チャイナ・パブリック・リレーションズ・リミテッド(香港フォーチュン・チャイナ)に関する全持分(議決権所有割合50%)を香港フォーチュン・チャイナの取締役の一人であるZhou Zhou Zhen氏に譲渡することを決定した(MBO)。譲渡価額は約15百万円。

香港フォーチュン・チャイナグループは、PR及びIRサービスを提供している。

本件により、新華ホールディングス・リミテッドは、効率的な経営資源の配分を行い、モバイル事業へと注力する方針。

●今後のスケジュール
持分譲渡日 平成28年9月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。