M&Aニュース

ロジコム(8938)、不動産ファンド運営のダヴィンチHD株式を取得

株式会社ロジコム(8938)は、第三者割当による新株式の発行、株式会社ダヴィンチ・ホールディングス(東京都千代田区)株式の取得及びダヴィンチとの間の資本業務提携に係る基本合意の締結について決定した。
ロジコムによる資金調達額及び株式取得価額はそれぞれ約7億円で、ダヴィンチへの所有割合は29%となる。

不動産開発・流通・賃貸業界のM&A

ロジコムは、三多摩地区及び埼玉県西部を地盤としたサブリース事業を営んでいる。近年では、子会社の株式会社LCパートナーズを通じて不動産ファンド事業に進出し、積極的な物件取得を行っている。
ダヴィンチは、不動産投資顧問業を目的に設立され、不動産ファンドやJ-REITの組成・運営を行っている。

ロジコムは、新しい不動産ファンドの戦略を構築や、ダヴィンチの海外投資家ネットワークとLCパートナーズ運営の不動産ファンドの融合による不動産ファンド事業の拡大を目指す。

●今後のスケジュール
第三者割当増資の払込期間  平成28年3月11日~15日
ダヴィンチ株式取得  平成28年3月11日~15日
資本業務提携契約締結日  平成28年3月末頃

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。