M&Aニュース

ユニバーサル園芸社(6061)、米国セッジフィールド社の植物販売事業を取得

株式会社ユニバーサル園芸社(6061)は、連結子会社であるローリング・グリーンズ・インク(アメリカ合衆国)がセッジフィールド・インテリア・ランドスケープ・インク(同国)より、シャーロット支店及びグリーンズボロ支店(いずれもノースカロライナ州)の事業を譲受するために、セッジフィールド社との間で事業譲渡契約書を締結することを決定した。

総合・その他専門卸業界のM&A

ローリング・グリーンズ・インクは、植物の小売及びオフィス等への販売・メンテナンスを行っている。

セッジフィールド社のシャーロット支店、グリーンズボロ支店は植物のオフィス向け販売・メンテナンス事業を手掛けており、確立したブランド力でそれぞれの市場において優良な顧客基盤とトップクラスの市場シェアをもつ。

ユニバーサル園芸社は、本事業譲受により、北米におけるグリーン事業の拠点を拡大し、ワシントンD.C.、シャーロット、グリーンズボロの三拠点を一体的に運営することで、北米におけるグリーン事業の更なる発展を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 平成28年2月23日
株式譲渡日 平成28年2月29日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。