協立エアテック<5997>、連結子会社を吸収合併

協立エアテック株式会社<5997>は、100%子会社である株式会社トーキンを吸収合併する合併契約を締結した。協立エアテックを存続会社とする吸収合併方式をとり、トーキンは解散する。

協立エアテックは、ビル空調部門において、重要拠点である関東地区、関西地区に次ぐ東海地区の販売網の更なる強化を図るため、代理店販売方式から直販方式に変更し、協立エアテックに1本化することにより販売基盤及び営業力の強化を目指す。

今後のスケジュール
合併予定日 平成25年1月1日

管・空調工事業界のM&A

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。