ソーバル<2186>、モバイルコンピューティングテクノロジーズを子会社化

ソーバル株式会社<2186>は、株式会社モバイルコンピューティングテクノロジーズの発行済全株式23,860株を取得し子会社化する株式譲渡契約を締結した。
取得価額は、187百万円。

モバイルコンピューティングテクノロジーズは、産業用電子機器の開発を手掛けるオムロン直方株式会社を主要顧客としている。ソーバルは、モバイルコンピューティングテクノロジーズを子会社化することで、組込用ソフトウェアおよびハードウェアの受託開発分野で更なる業容拡大を目指す。

IT(ソフトウエア受託開発)業界のM&A

 

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。