M&Aニュース

バイオジェン、Reata Pharmaceuticals, Inc.を買収へ

更新日:

バイオジェン(米国 マサチューセッツ州ケンブリッジ)とReata Pharmaceuticals, Inc.(米国 テキサス州プラノ、以下Reata社)は、Reata社の企業価値として約73億ドルを織り込んだ1株当たり172.50ドルをバイオジェンがキャッシュで支払い、同社を買収する正式契約の締結を発表した。

バイオジェンは、脊髄性筋萎縮症の最初の治療薬を製品化し、アルツハイマー病の病理に作用する二つの治療薬を共同開発等を行うグローバル・バイオテクノロジー企業。

Reata社は、重篤あるいは命を脅かす疾患の新規治療薬を開発・製品化するグローバルなバイオ医薬品企業。
SKYCLARYS®(omaveloxolone、オマベロキソロン)は、フリードライヒ運動失調症(FA)の治療薬として、米国で承認された最初で唯一の医薬品。

本件により、バイオジェンの社長兼最高経営責任者であるクリストファー・ヴィーバッハー(Christopher Viehbacher)氏は、以下のようにコメントした。

「希少疾患の医薬品開発と世界規模の製品化に専門知識を持つバイオジェンは、SKYCLARYSを世界中の患者に届けるための基盤を持つと確信している。今回の買収は、バイオジェンにとって当面の成長軌道を補強する機会であり、SKYCLARYSはバイオジェンの神経筋疾患および希少疾患のグローバルな製品ポートフォリオを補完してくれるものだ。」

また、Reata社の会長兼最高経営責任者であるウォーレン・ハフ(Warren Huff)氏は次のように述べた。

「バイオジェンの専門性と市場での実績により、SKYCLARYSの可能性を最大限発揮するのに最適と考えた。希少疾患の患者の道のりを明確に理解し、製品化のインフラストラクチャーを備えているバイオジェンは、SKYCLARYSをこの重篤な遺伝子疾患の標準治療として確立してくれると確信する。」

この記事に関連するタグ

「買収」に関連するコラム

敵対的買収とは?仕組みやメリット、防衛策、企業事例を解説

M&A全般
敵対的買収とは?仕組みやメリット、防衛策、企業事例を解説

買収は「敵対的買収」と「友好的買収」の2つに大別できます。日本における企業買収の大半は友好的買収によって行われますが、稀に敵対的買収が行われることもあります。本記事では、敵対的買収の概要、敵対的買収を仕掛けられた側の防衛策、企業事例などをご紹介します。貴社の買収ニーズを登録することで、当社よりニーズに沿った譲渡案件を提案させて頂きます。買収をご検討の方は、ぜひ下記よりご登録ください。買収ニーズ情報

コングロマリットとは?手法やメリット、企業例を解説

M&A全般
コングロマリットとは?手法やメリット、企業例を解説

国内では、M&Aを通じてコングロマリット経営を行う動きが活発化しています。本記事では、コングロマリットの特徴やメリットなどについて解説していきます。コングロマリットとはコングロマリット(conglomerate)は、異なる産業やビジネス部門を所有・運営する企業の組織形態を指します。日本語で「複合企業体」とも訳されます。例えば、自動車製造、食品製造、不動産、エンターテインメント、金融など、異なる産業

「後継者のいない会社」を買うメリットとは?

M&A全般
「後継者のいない会社」を買うメリットとは?

近年、後継者不在の会社を第三者が譲受けるケースが増加傾向にあります。本記事では、後継者のいない会社を買う場合のメリット、認識しておきたい注意点、会社の探し方や相談先についてご紹介します。地域、業種など買収の希望条件を登録できる無料サービスをぜひご活用ください。ご登録後、条件に合致する企業様がいらっしゃる場合、コンサルタントよりご連絡させていただきます。買収ニーズ登録はこちらから後継者のいない会社を

【連載】「伸びる企業の買収戦略」買収成功のロードマップ 『100日プラン』

【連載】「伸びる企業の買収戦略」買収成功のロードマップ 『100日プラン』

日本M&Aセンターの新刊書籍『伸びる企業の買収戦略―実録中堅・中小M&A成功事例の徹底解剖!』が発売されました(2023年9月13日ダイヤモンド社より発行)。中堅・中小企業向けに買収戦略の考え方や成功パターン、デューデリジェンスやPMIなどのポイント、複数社買収の効果や海外M&Aなどについて、豊富な実例を交えて解説した「譲受企業(買い手)」向けの実践的な入門書です。M&Aマガジンでは、全4回にわた

企業買収とは?買収スキームやメリット・デメリットを解説

M&A全般
企業買収とは?買収スキームやメリット・デメリットを解説

事業承継や業界再編への対応策として、企業買収の動きは今後ますます加速することが考えられます。本記事では、企業買収の基礎を整理した上で、その種類やメリット・デメリット、具体的な流れなどについて解説します。買収の希望条件を登録することで、ニーズに沿った譲渡案件を提案させて頂きます。買収をご検討の方は、ぜひ下記よりご登録ください。買収ニーズ情報登録はこちら企業買収とは?企業買収とは、他社の株式取得を通じ

【連載】「伸びる企業の買収戦略」失敗するPMIの4つの落とし穴

【連載】「伸びる企業の買収戦略」失敗するPMIの4つの落とし穴

日本M&Aセンターの新刊書籍『伸びる企業の買収戦略―実録中堅・中小M&A成功事例の徹底解剖!』が発売されました(2023年9月13日ダイヤモンド社より発行)。中堅・中小企業向けに買収戦略の考え方や成功パターン、デューデリジェンスやPMIなどのポイント、複数社買収の効果や海外M&Aなどについて、豊富な実例を交えて解説した「譲受企業(買い手)」向けの実践的な入門書です。M&Aマガジンでは、全4回にわた

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2023年8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード