IMAGICA GROUP、映像コンテンツ事業を行う子会社をIYUNOへ譲渡

株式会社IMAGICA GROUP(6879)は、連結子会社であるSDI Media Group,Inc.(アメリカ・カリフォルニア州、SDI)の全株式をIYUNO Media Group(スウェーデン・ストックホルム、IYUNO)に譲渡することを決定し、IYUNOと株式譲渡契約を締結した。

IMAGICA GROUPは、映像コンテンツ事業、映像制作サービス事業、映像システム事業等を営むグループ会社の事業の統括を行っている。

子会社のSDIは、映像コンテンツを中心とした吹替えや字幕付け等のメディア・ローカライゼーションサービスを全世界の28ヶ国、80カ国語以上の言語で提供している。

IYUNOは、世界30ヵ国、35拠点に展開するメディア・ローカライズ企業。

本件により、IMAGICA GROUPは、グローバルE2Eサービスの事業において、選択と集中によるグループの成長と収益を目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。