マルハニチロ、ベトナムで日本向け水産加工品事業を展開する企業の株式取得、子会社化へ

マルハニチロ株式会社(1333)は、Sai Gon Food Joint Stock Company(ベトナム ホーチミン、サイゴンフード)の株式を取得し、子会社化することを決定した。
取得割合は、57.93%。

農林水産業界のM&A

マルハニチロは、漁業、養殖、水産物の輸出入・加工・販売、冷凍食品・レトルト食品・缶詰・練り製品・化成品・飲料の製造・加工・販売、食肉・飼料原料の輸入、食肉製造・加工・販売を行っている。

サイゴンフードは、ベトナムのホーチミンで創業、主に日本向け水産加工品の製造、販売を中心に発展している。

本件M&Aにより、マルハニチロは、新たな水産加工拠点確保、および、加工食品の開発、製造、販売プラットフォームの獲得を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2021年1月末

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。