メタウォーター、オランダの水処理エンジニアリング会社RWB社の全株式取得、子会社化

メタウォーター株式会社(9551)は、Rood Wit Blauw Holding B.V.(オランダ アルメロ市、RWB社)の全株式を取得した。
取得割合は、24.7%から100%取得となる。

電気・ガス・水道業界のM&A

メタウォーターは、浄水場・下水処理場・ごみ処理施設向け設備等の設計・建設、各種機器類の設計・製造・販売、補修工事、運転管理等の各種サービスの提供している。 

RWB社は、オランダをはじめ、ドイツ、ベルギー、ノルウェー、スウェーデン、イギリス、スペインなど欧州全域で各種水処理システムを提供しています。特に、セラミック膜ろ過システムに関しては、10カ所以上の納入実績があり、メタウォーターの技術を熟知したエンジニアリング会社。

本件M&Aにより、メタウォーターは、それぞれが持つリソースでのグループ間のシナジーを高め、欧州事業を強化・拡大を図る。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。